あなたに合うiDeCo(イデコ)の選び方

夏のボーナスシーズンですね。将来のお金が心配だけど、日々のやりくりに追われちゃう。そんな人は「iDeCo」をチェック。今年1月から専業主婦(夫)や公務員も加入できるようになった、節税しながら“自分年金”がつくれる制度です。しっかり学んで、ガッチリおトクな老後資金の準備を目指個人が開ける口座は1人1つ。まず口座開設しましょう。

iDeCoの基本を確認しよう!

個人が開ける口座は1人1つ。まず口座開設をする金融機関を決め、掛金の見通しを立てて運用商品を選んで。

►受け取り開始は原則60歳から

原則60歳以降、70歳までのタイミングで受け取り開始。受け取り方法は、一時金払いか年金払い。一時金での非課税枠は、加入期間が20年以内で年40万円、20年を超えた分は年70万円と結構大きいですよ。

節税できる金額をチェック

職業や年収などを入力すると、iDeCoの節税額が一目でわかります。下記にアクセスを!

http://r.living.jp/mrs/1702ideco


話を聞いたのは…「確定拠出年金相談ねっと」代表(CFP)
山中 伸枝さん
近著に「ど素人が始めるiDeCo(個人型確定拠出年金)の本」(翔泳社)

“iDeCo ”ってどんな人向き?

原則20歳以上60歳未満が加入可能ですが、リビング読者では特に働く主婦が向いています。自分自身で所得税・住民税を納める人はもちろん、“103万円の壁”を意識して働くパートタイマーも活用法次第でメリットあり。

Q1. 口座開設をする金融機関で違いはある?

A. 扱う運用商品が違うほか、手数料も異なります。各金融機関に確認し、加入前にしっかり比較を。また、「確定拠出年金相談ねっと」の加入マニュアルページに情報がまとめてあるので参考に。
https://wiselife.biz/column/2015/03/2824.html

Q2. 年間で一体どれぐらいの節税効果があるの?

A. 例えば、所得税10%(課税される所得が195万円超330万円以下)の人が、iDeCoで月2万円の掛金を拠出した場合…拠出する年間24万円は全額所得控除にあたるので、24万円分の所得をなかったことにでき、2万円×12カ月×(所得税10%+住民税10%)=4万8000円の節税効果が!節税分は貯蓄に回しましょう。

Q3. 注意すべき点は?

A. 原則60歳まで引き出せず、中途解約ができないことです。口座開設時のほか、毎月口座管理手数料がかかることも計算して。また、商品・運用次第では元本割れの可能性も。無理のない範囲内で掛金の設定を。

Q4. 今すぐ始めたい!申し込みはどうすればいい?

A. 口座開設をする金融機関・運用商品と毎月の掛金を決めたら、金融機関に必要書類を提出。この時、基礎年金番号が必要。ねんきん定期便や年金手帳などで確認を。会社員は、会社側が書く書類もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロント特集

リビングフェスタ2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 暑い夏、涼しげに泳ぐメダカの姿をのぞきに行きませんか。8月26日(土)午前11時~午後3時…
  2. 2017/8/17

    クールタイ
    まだまだ残暑厳しい日が続いています。熱中症には気を付けたいもの。オシャレに涼しく過ごせる…
  3. わかやまスポーツ伝承館(和歌山市本町)で、「ラグビーフットボール展」が、8月31日(木)ま…
  4. 片男波公園万葉館の企画展「和歌の浦水墨画展」が、10月9日(祝)まで、同館(和歌山市和歌浦…
  5. エムズギャラリー12番丁(和歌山市十二番丁)で、「革・銅・布・土展」が、8月19日(土)…

電子新聞 最新号

  1. 2017/8/17

    リビング和歌山2017年8月19日号

    リビング和歌山 8月19日号 宝石でも、パワーストーンでもない「鉱物」が、今人気を集めています。見た…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 宝石でも、パワーストーンでもない「鉱物」が、今人気を集めています。見た目の美しさはもちろん、自然界…
  2. 心を豊かにする情報を届ける「Good Life~心に潤いと輝きを~」。今週は、有田川鉄道公園に登場…
  3. 和歌山県社会福祉協議会 和歌山県災害ボランティアセンター南出 考さん 日ごろから身近な人と防災につい…
  4. 防災・消防グッズセット(10人) 意識を高めたり、日ごろの備えに役立つグッズをセットにして 商…
  5. 夏休み、子どもたちは何をして過ごしていますか。時間に少し余裕ができる期間、読書に時間を取ってみませ…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る