あなたは右脳派? それとも左脳派!? Let’s”脳トレ”タイム

利き腕と同様、人には“利き脳”があります。しかし、脳を活性化するためには、右脳と左脳をバランスよく使うことが大切。簡単なエクササイズで、右脳と左脳の交流を活発にしましょう!
脳と体のバランス体操

右手は左脳に
左手は右脳に働きます

まず腕組みをしてみてください、右腕が上の人は左脳派、左腕が上の人は右脳派といわれています。右脳と左脳にはそれぞれ役割があり(下記参照)、感覚をつかさどる右脳と言語に関わる左脳の交流を活発にすることで、記憶力低下の予防になったり、物事に集中しやすく、仕事や勉強の効率をよくする環境を整えます。両方の脳をバランスよく使うエクササイズに挑戦しましょう!

 

両腕まわし逆回転!

 


年齢を経るほど同じパターンの生活をしてしまいます。生活が固定してしまうと、脳も同じ場所しか使わなくなります。脳は使うほど活性化するので、脳に刺激を与える習慣をつけることが大切!


介護福祉士・中高老年期運動指導士 北やよひさん
社会福祉法人の「寿敬会」が運営する大日倶楽部「オラ」副主任。寿敬会は毎月「大日カフェ」を行っており、北さんが担当する「脳トレ体操」が利用者たちに人気

大日カフェ

認知症ミニ講座や脳トレ体操などを、お茶を楽しみながら実践。地域住民や、認知症のことで不安や悩みがある人など、幅広く参加できます

日時 11月17日(金)午後1時半~3時半
住所 ケアハウスロミオイフリエッタ 1階喫茶ハニー(和歌山市平尾645)
問い合わせ 大日山荘(新野さん、岡本さん、上原さん)
電話 073(478)3437
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  講演会「食事を変えて健康になる!」が、3月20日(水)に和歌山市立中央コミュニティセンタ…
  2.  自然や生き物に興味があり、歩いて探索できる「われら!!生き物調査隊・岩出図書館周辺で春を…
  3.  登校拒否・ひきこもりの子ども・青年を持つ和歌山県親の会主催の「第120回学習会・交流会」…
  4.  春の装い展「心華やぐ古布遊び」が、3月23日(土)~31日(日)午前10時~午後4時、野…
  5.  和歌山県出身のアーティスト・石畑回生さんと中西啓喜さんによるイラスト二人展「趣味展」が、…

電子新聞 最新号

  1. 2019/3/14

    リビング和歌山 3月16日号

    リビング和歌山 3月16日号  高齢化の進行と共に、認知症が社会問題になりつつある昨今。終活シリーズ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 高齢化の進行と共に、認知症が社会問題になりつつある昨今。終活シリーズの第2弾は、認知症から資産を守…
  2. 全編和歌山をロケ地に撮影された映画が完成。和歌山県出身のミュージシャンをはじめ、ダンサー、芸人、ア…
  3. 駒場工務店 駒場一仁代表 命を守る「津波避難タワー」を設計・施工  東日本大震災以…
  4. 折りたたみ式ウオータータンク(10リットル)(10人)  市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山…
  5.  化学染料では出せない優しい色合いや、季節の移ろいを感じられるところが魅力の、ボタニカル・ダイ(草木…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る