あなたは右脳派? それとも左脳派!? Let’s”脳トレ”タイム

利き腕と同様、人には“利き脳”があります。しかし、脳を活性化するためには、右脳と左脳をバランスよく使うことが大切。簡単なエクササイズで、右脳と左脳の交流を活発にしましょう!
脳と体のバランス体操

右手は左脳に
左手は右脳に働きます

まず腕組みをしてみてください、右腕が上の人は左脳派、左腕が上の人は右脳派といわれています。右脳と左脳にはそれぞれ役割があり(下記参照)、感覚をつかさどる右脳と言語に関わる左脳の交流を活発にすることで、記憶力低下の予防になったり、物事に集中しやすく、仕事や勉強の効率をよくする環境を整えます。両方の脳をバランスよく使うエクササイズに挑戦しましょう!

 

両腕まわし逆回転!

 


年齢を経るほど同じパターンの生活をしてしまいます。生活が固定してしまうと、脳も同じ場所しか使わなくなります。脳は使うほど活性化するので、脳に刺激を与える習慣をつけることが大切!


介護福祉士・中高老年期運動指導士 北やよひさん
社会福祉法人の「寿敬会」が運営する大日倶楽部「オラ」副主任。寿敬会は毎月「大日カフェ」を行っており、北さんが担当する「脳トレ体操」が利用者たちに人気

大日カフェ

認知症ミニ講座や脳トレ体操などを、お茶を楽しみながら実践。地域住民や、認知症のことで不安や悩みがある人など、幅広く参加できます

日時 11月17日(金)午後1時半~3時半
住所 ケアハウスロミオイフリエッタ 1階喫茶ハニー(和歌山市平尾645)
問い合わせ 大日山荘(新野さん、岡本さん、上原さん)
電話 073(478)3437
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2月17日号

    2018/2/15

    リビング和歌山 2018年2月17日号

    リビング和歌山 2018年2月17日号  「幼稚園から小学校に上がって友達ができるかしら」「新しい先…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山2月17日号イメージ
     「幼稚園から小学校に上がって友達ができるかしら」「新しい先生になじめるかな」と、子ども以上に心配…
  2. リビング和歌山2月10日号
    今週号の特集は、“Good Life(上質な暮らし)”を提案。キノコの一種「クロアワビタケ」はご存…
  3. 紀の川市社会福祉協議会桃山支所長 辻 佳秀さん 身近に起こった水害、地域で共有して防災意識を 昨日ま…
  4. 防炎エプロン&アームカバー
    防炎エプロン&アームカバー(2人) アームカバーともにフリーサイズ(エプロン4644円、アームカバー…
  5. リビング和歌山2月3日号
     寒さがピークになる時期。体の冷えに悩まされていませんか。そんなときは、食べると体がぽかぽかと温ま…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る