あんなものやこんなもの テレビ番組内の著作権とは!?

テレビのツムジ

あんなものやこんなもの テレビ番組内の著作権とは!?

ワイドショーやバラエティー番組などで、よく出てくる芸能人の似顔絵イラスト。なぜ、写真を使わないのかと思ったことはないだろうか? 理由は、写真に著作権があるからだ。その著作権は所属事務所や撮影カメラマンが持っていたりする。番組で使おうとすると、許可やお金が必要となってくるのだ。この他にも、歌や映画、小説、漫画などにも著作権が。テレビ業界では有名だが、ある歌手の映像を番組で使おうとすると、ウン十万も支払わなければいけない。なので、ランキング番組で、その歌手だけは、曲名だけの紹介なんてことはザラにある。つまり映像が使われていなければ、著作権が高いということ。もちろん、テレビ番組にも著作権がある。よく取材先などで「放送された映像をHP上で流したい」と相談されるが、これはNG。また、意外なところでは、踊りにも著作権が。ピンクレディーの「UFO」など特徴的なダンスは、著作権で保護されている。番組で使うならば、許諾を得て放送しているはず。ちなみに、このコラムにも著作権がある。転載される際には、ご一報を。割引セール中だ。

※次回は9月22日号に掲載

テレビのツムジ 関西の放送作家がバッサリ!
文:岡内義人
読売テレビ「土曜はダメよ」「かんさい情報ネットten.」、ABCラジオ「征平・吉弥の土曜も全開」など番組構成や、テレビCMなどを手がける
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚れなどが気になってきます。また…
  2. スピードクーラー (レギュラータイプ)(10人)  全国的に夏日が続いています。暑い夏に、もし災害…
  3. 立野
    野菜のプロフェッショナル 立野眞生(たての まさお) ■プロフィール 1975年、和歌山県生まれ…
  4. 花や木がいきいきと育つ、みずみずしい季節になりました。今回は、世界三大○○として認められている、ジャ…
  5. 世界初の実用的カメラが誕生して今年で180年。写真技術の進化には和歌山県の企業も深く関わっています…

電子新聞 最新号

  1. 2019/6/13

    リビング和歌山 6月15日号

    リビング和歌山 6月15日号  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る