いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 圧縮肌着セット

圧縮肌着セット

圧縮肌着セット

男性用と女性用があり、各1836円。1つが約110×70×26mm

いざというときに役立つ防災グッズが、市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山市消防協会」(同市七番丁)からプレゼント。今月は「圧縮肌着セット」。男性用はTシャツとブリーフ、女性用はTシャツとショーツが小さく圧縮され、非常用持ち出し袋にかさばらず入れておけます。プレゼントは男性用と女性用1組ずつをセットにして。

商品について問い合わせ 和歌山市消防協会
電話 073(499)4579

 

ハガキまたはEメールで応募を。〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、下記の宛先まで。当選発表は賞品の発送をもって代えます。商品の受け渡しは弊社となります

宛先 〒640-8557(住所不要)
和歌山リビング新聞社「7月防災グッズ」係
Eメール living@waila.or.jp
応募締め切り 7/18(水) 当日消印有効
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. へちまスリッパ
    自然志向のスキンケア化粧品を展開する「ハウスオブローゼ」(本社=東京都港区)の夏季限定ロ…
  2. 母乳育児の大切さを学ぶ、わかやま母乳の会の「第12回講演会・母乳育児支援・産後の母乳外来」…
  3. 保護者同伴で、幼稚園年少から小学生までを対象とした「夏休み子ども木工教室」が、8月18日(…
  4. リビング和歌山7月21日号
     「墓マイラー」とは、歴史上の人物や著名人の墓を巡って、故人の足跡に思いをはせる人たちの…
  5. 「夏休み親子ハンギング教室」が、8月3日(金)に中央コミュニティセンター(和歌山市三沢町)…

電子新聞 最新号

  1. 2018/7/19

    リビング和歌山 2018年7月21日号

    リビング和歌山 2018年7月21日号 「墓マイラー」とは、歴史上の人物や著名人の墓を巡って、故人の…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山7月21日号
     「墓マイラー」とは、歴史上の人物や著名人の墓を巡って、故人の足跡に思いをはせる人たちのこと。10…
  2. リビング和歌山7月14日号
    暑い夏ですが、夜は少しだけ風も心地よく感じられます。子どもたちも、夏休みに入ればちょっぴり夜更かし…
  3. 和歌山県キャンプ協会理事・林美由貴さん 非日常の自然の中で生き抜く術を身に付けて もし…
  4. 圧縮肌着セット
    圧縮肌着セット 男性用と女性用があり、各1836円。1つが約110×70×26mm いざというときに…
  5. リビング和歌山7月7日号
    天気予報で“猛暑日が続く”といった言葉を聞くと、涼を求めて川や海、プールなどに行きたくなりますよね…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る