いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 圧縮肌着セット

圧縮肌着セット

圧縮肌着セット

男性用と女性用があり、各1836円。1つが約110×70×26mm

いざというときに役立つ防災グッズが、市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山市消防協会」(同市七番丁)からプレゼント。今月は「圧縮肌着セット」。男性用はTシャツとブリーフ、女性用はTシャツとショーツが小さく圧縮され、非常用持ち出し袋にかさばらず入れておけます。プレゼントは男性用と女性用1組ずつをセットにして。

商品について問い合わせ 和歌山市消防協会
電話 073(499)4579

 

ハガキまたはEメールで応募を。〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、下記の宛先まで。当選発表は賞品の発送をもって代えます。商品の受け渡しは弊社となります

宛先 〒640-8557(住所不要)
和歌山リビング新聞社「7月防災グッズ」係
Eメール living@waila.or.jp
応募締め切り 7/18(水) 当日消印有効
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 2018墨色流5DAYS

    2018/11/15

    2018墨色流5DAYS
     南方怜文さん主宰の書の教室の作品展「2018墨色流5DAYS(デイズ)」が、11月22日…
  2. サンティアゴ巡礼道、イラゴ峠の鉄の十字架の丘
    「熊野古道」「サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼道」 12月1日(土)、講演会とミニコン…
  3. 「竹あかりのおまつり・In・わかやま」が、観音山フルーツガーデン(紀の川市粉河)で開催。前…
  4. GA-ENフラワー作品展
     「GA-ENフラワー作品展&スペシャルイベント2018」が、11月23日(祝)~25日(…
  5. 緑和会盆栽展

    2018/11/15

    緑和会盆栽展
     盆栽同好会・緑和会の、秋を彩る「盆栽展」が、11月17日(土)、18日(日)午前9時~午…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山11月17日号

    2018/11/15

    リビング和歌山 2018年11月17日号

    リビング和歌山 2018年11月17日号 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手と…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手とされている日本人。普段から、お互いに感謝…
  2. “和歌山といえばミカン”ですが、和歌山市民はバナナもたくさん食べていたことを知っていましたか。スー…
  3. 左:和歌山県薬剤師会災害対策委員長・松尾哲也常務理事 右:稲葉眞也会長
    和歌山県薬剤師会・稲葉眞也会長、松尾哲也常務理事 モバイルファーマシーで調剤支援と公衆衛生管理 熊…
  4. 防炎かっぽう着
    防炎かっぽう着(3人) 日本防炎協会の認定品。フリーサイズ。カラーはブルーもあり(5292円)※プレ…
  5. リビング和歌山11月3日号
    深まる秋をファッショナブルに過ごしたいもの。「オシャレは足元から」という言葉があるように、特に気を…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る