いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 浮くリュックサック

浮くリュックサック(3人)

サイズは、約410mm×300mm×マチ130mm(希望小売価格5670円)

サイズは、約410mm×300mm×マチ130mm(希望小売価格5670円)

ウエットスーツの素材と同じ浮力材のリュックサック。体重80kgまで対応(荷物がある場合は80~90%の浮力)。いざという災害時、浮き輪代わりになります。ホイッスル・防災頭巾・反射テープ付き。市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山市消防協会」(同市七番丁)から、このリュックが読者3人にプレゼントされます。

商品について問い合わせ 和歌山市消防協会
電話 073(499)4579

 

ハガキまたはEメールで応募を。〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、下記の宛先まで。当選発表は賞品の発送をもって代えます。

宛先 〒640-8557(住所不要)
和歌山リビング新聞社「4月防災グッズ」係
Eメール living@waila.or.jp
応募締め切り 4/18(水)当日消印有効
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 未来のミライ
    過去から未来、家族を知る不思議な旅へ 「サマーウォーズ」「バケモノの子」などの細田守監督に…
  2. 近畿大学生物理工学部(紀の川市西三谷)で、「オープンキャンパス2018」が、7月29日、9…
  3. 講習会「夏休みの宿題を親子で楽しむ陶芸体験」が、7月24日(火)~8月13日(月)各日午後…
  4. どうぶつしんちょうそくてい
     今日は、動物園の身長測定です。 ウサギ、カンガルー、キリン、ワニ、コウモリ、シロクマなど…
  5. 不登校などで、新しい学びの場を探している親子の交流会と講座「多様な教育×親子交流会」が、7…

電子新聞 最新号

  1. 2018/7/19

    リビング和歌山 2018年7月21日号

    リビング和歌山 2018年7月21日号 「墓マイラー」とは、歴史上の人物や著名人の墓を巡って、故人の…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山7月21日号
     「墓マイラー」とは、歴史上の人物や著名人の墓を巡って、故人の足跡に思いをはせる人たちのこと。10…
  2. リビング和歌山7月14日号
    暑い夏ですが、夜は少しだけ風も心地よく感じられます。子どもたちも、夏休みに入ればちょっぴり夜更かし…
  3. 和歌山県キャンプ協会理事・林美由貴さん 非日常の自然の中で生き抜く術を身に付けて もし…
  4. 圧縮肌着セット
    圧縮肌着セット 男性用と女性用があり、各1836円。1つが約110×70×26mm いざというときに…
  5. リビング和歌山7月7日号
    天気予報で“猛暑日が続く”といった言葉を聞くと、涼を求めて川や海、プールなどに行きたくなりますよね…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る