いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 浮くリュックサック

浮くリュックサック(3人)

サイズは、約410mm×300mm×マチ130mm(希望小売価格5670円)

サイズは、約410mm×300mm×マチ130mm(希望小売価格5670円)

ウエットスーツの素材と同じ浮力材のリュックサック。体重80kgまで対応(荷物がある場合は80~90%の浮力)。いざという災害時、浮き輪代わりになります。ホイッスル・防災頭巾・反射テープ付き。市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山市消防協会」(同市七番丁)から、このリュックが読者3人にプレゼントされます。

商品について問い合わせ 和歌山市消防協会
電話 073(499)4579

 

ハガキまたはEメールで応募を。〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、下記の宛先まで。当選発表は賞品の発送をもって代えます。

宛先 〒640-8557(住所不要)
和歌山リビング新聞社「4月防災グッズ」係
Eメール living@waila.or.jp
応募締め切り 4/18(水)当日消印有効
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 大賞 ► 嫌いだった納豆を、健康のためときどき無理に食べていました。今年初めて、まさかの…
  2. 愛飲者、急増中!? あえての「ノンアル」を楽しもう!
    少子高齢化、メタボリックシンドロームの予防など健康志向の高まりにより、アルコール消費量が…
  3. 高等教育機関コンソーシアム和歌山「わかやま学」講座「子ども食堂は地域に何を残すか」が、12…
  4. フルリールお絵かき教室 講師 赤田 友美さん 東京で生活していたころ、「どこに行くのも子ど…
  5. 2018/12/6

    手織り創作展
    串本町在住の織物作家・仲田元さん、十喜子さんが主宰する、げんき工房の作品展「冬のおとずれ・…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山12月8日号

    2018/12/6

    リビング和歌山 2018年12月8日号

    リビング和歌山 2018年12月8日号 少子高齢化、メタボリックシンドロームの予防など健康志向の高ま…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 近鉄百貨店、リビング和歌山コラボ、クリスマスハンドメイドマーケット
    日時 2018年 12/19(水)~25(火) 10:00~19:00※最終日のみ16:00…
  2. 愛飲者、急増中!? あえての「ノンアル」を楽しもう!
    少子高齢化、メタボリックシンドロームの予防など健康志向の高まりにより、アルコール消費量が減少。“若…
  3. ファイヤーモンスター キッズTシャツ(4人) カラーはアクアブルー(写真)の他、レッド、オレンジ、ネ…
  4. JAHA認定家庭犬インストラクター・和歌山県動物愛護推進委員 石田千晴さん ペットと一緒に避難する…
  5. 紙を彫る?立体的なクリスマスカード 日本生まれ「彫紙アート」
    色付きの紙を何枚も重ね、アートナイフで絵を彫り出し、立体的な作品に仕上げる「彫紙アート」が女性の心…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る