いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 緊急簡易トイレ

緊急簡易トイレ(3人)

いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 緊急簡易トイレ

本体は段ボール、汚物袋・凝固剤各5回分付き(3888円)

災害時、深刻になるのが“トイレ問題”。皆さん、備えていますか? 市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山市消防協会」(同市七番丁)から、いざというときに役立つ「緊急簡易トイレ」がプレゼントされます。段ボールを組み立てる作るタイプで、保管はコンパクト。“トイレ”が使えないと健康にも影響が。家庭に1つは備えを。

商品について問い合わせ 和歌山市消防協会
電話 073(499)4579

 

ハガキまたはEメールで応募を。〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、下記の宛先まで。当選発表は賞品の発送をもって代えます。商品の受け渡しは弊社となります

宛先 〒640-8557(住所不要)
和歌山リビング新聞社「6月防災グッズ」係
Eメール living@waila.or.jp
応募締め切り 6/20(水) 当日消印有効
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 川邉耕一展2018
     8月18日(土)~26日(日)午前11時~午後7時、「川邉耕一展2018 Floatin…
  2. 来年の1月まで連続で開かれる、学芸員講座「岩橋(いわせ)千塚」。第7回が、9月16日(日)…
  3. 歴史講演会「紀の川流域の道・歴史・信仰・山林修行の観点から」が、9月2日(日)午後1時半~…
  4. 子どもたちの未来と被ばくを考える会主催の講演会「原発事故による被ばくからの自由・避難の権利…
  5. 20回目となる「國學院大學(こくがくいんだいがく)公開文化講座」が、8月26日(日)、和歌…

電子新聞 最新号

  1. 2018/8/17

    リビング和歌山 2018年8月18日号

    リビング和歌山 2018年8月18日号 7月からの豪雨に酷暑、台風。天気の様子が気になることがしばし…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山8月18日号イメージ
     7月からの豪雨に酷暑、台風。天気の様子が気になることがしばしば。ニュースや毎日の天気予報で詳しく…
  2. 夏休みキッズカーニバル ワークショップ
    夏休みの工作にもぴったりのワークショップが、8/8(水)~14(火)まで近鉄百貨店和歌山店(和歌山…
  3. リビング和歌山8月11日号
     いずれその日がやってくる前に、家族みんなで「終活」について考えてみませんか。今回から不定期でシリ…
  4. スピードクーラー(レギュラータイプ) 何度でも繰り返し使えます。9×100cm、1296円 暑い日が…
  5. 和歌山市建築指導課・辻本暢紀さん、土山隆史さん 大地震で被災した建築物の危険度を判定 受け入れる側の…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る