エクセル「シャイニーシャドウ」

エクセル「シャイニーシャドウ」  黒っぽくなりがちな冬のファッションには、キラキラコスメで華やかさをプラス。ノエビアグループのメイクアップブランド「エクセル」が展開する「シャイニーシャドウ」(1080円、定番6色)は、ジュエリー級にきらめく目元を演出すると、美容業界で働く人たちの間で話題。24金とパールをぜいたくに配合した限定色「ブリスフルゴールド」(1080円)が爆発的ヒットを飛ばしています。「お使いのアイシャドーにプラスしても、定番色に重ねてもOK。目頭や涙袋に少しのせると“うるみ目効果”も」と広報担当の日高裕子さん。

取材協力=近鉄百貨店和歌山店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 近畿大学生物理工学部(紀の川市西三谷)で、「オープンキャンパス2018」が、7月29日、9…
  2. 和歌山大学教育学部生物学教室主催の「有田川干潟観察会」が、7月29日(日)正午~午後2時、…
  3. 「ペットボトルのリサイクルに」社会科授業で児童が提案 桐蔭中科学部が出前授業でサポート  …
  4. 未来のミライ
    過去から未来、家族を知る不思議な旅へ 「サマーウォーズ」「バケモノの子」などの細田守監督に…
  5. 古川 勤さん
    趣味は? 実家から30秒以内に海があったので、幼い頃から趣味は釣り。早朝からヒラスズキを…

電子新聞 最新号

  1. 2018/7/19

    リビング和歌山 2018年7月21日号

    リビング和歌山 2018年7月21日号 「墓マイラー」とは、歴史上の人物や著名人の墓を巡って、故人の…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山7月21日号
     「墓マイラー」とは、歴史上の人物や著名人の墓を巡って、故人の足跡に思いをはせる人たちのこと。10…
  2. リビング和歌山7月14日号
    暑い夏ですが、夜は少しだけ風も心地よく感じられます。子どもたちも、夏休みに入ればちょっぴり夜更かし…
  3. 和歌山県キャンプ協会理事・林美由貴さん 非日常の自然の中で生き抜く術を身に付けて もし…
  4. 圧縮肌着セット
    圧縮肌着セット 男性用と女性用があり、各1836円。1つが約110×70×26mm いざというときに…
  5. リビング和歌山7月7日号
    天気予報で“猛暑日が続く”といった言葉を聞くと、涼を求めて川や海、プールなどに行きたくなりますよね…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る