コリキュアーズ・バスソルト

コリキュアーズ・バスソルト
梅の花が咲き、春はもうすぐそこ…。ですが、まだまだ気温が低い日が続き、温かいお風呂は至福のひととき。“ポカポカバスソルト”でもっとほっこりしませんか?自然志向のスキンケア化粧品を扱う「ハウスオブローゼ」の香り豊かなハーブで心身を解きほぐす「コリキュアーズシリーズ」のバスソルト(330g、1620円)が今、注目の的。「ショウガ根エキス、ショウガ根油、ショウガ根配合で、キャップ2杯分のソルトを湯船に入れると、気分安らぐリーフィージンジャーの香りがバスルームいっぱいに広がります」と同店販売員の長濱久美さんは説明します。
取材協力=近鉄百貨店和歌山店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

リビングフェスタ2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 幕末から明治にかけて、川合小梅さんが和歌山での生活をつづった「小梅日記」。日記の記述を確か…
  2. 全日本司厨士協会紀州支部主催の「第1回フルーツカービング教室」が、10月10日(火)午後…
  3. 和歌山市の中心市街地を流れる「市堀川」。今、この水辺をまちづくりに生かそうという動きが活…
  4. 和歌山ろうさい病院災害医療研修棟4階多目的ホール(和歌山市木ノ本)で、同病院主催の公開講座…
  5. 《材料(4人分)》 ●米2合(水約200cc)●サツマイモ1本●シメジ1/2房●ベーコン…

電子新聞 最新号

  1. 2017/9/21

    リビング和歌山2017年9月23日号

    リビング和歌山 9月23日号 和歌山市の中心市街地を流れる「市堀川」。今、この水辺をまちづくりに生か…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 和歌山市の中心市街地を流れる「市堀川」。今、この水辺をまちづくりに生かそうという動きが活発になって…
  2. のりちゃんの子育て奮闘記
    漫画/佐田 静 のりちゃん和歌山市出身のお笑い芸人(37歳)。3女の父として、夫婦で子育て奮闘…
  3. 《材料(4人分)》 ●米2合(水約200cc)●サツマイモ1本●シメジ1/2房●ベーコン2~3枚●…
  4. 9月25日は「主婦休みの日」。妻であり、1児の母でもある森三中の村上知子さんは、「家事は私だけが頑…
  5. 心を豊かにする情報を伝える「Good Life~心に潤いと輝きを~」。秋の深まりとともに県内各地で…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る