ステージも、仕事も、子育ても 何事にも全力のパワフルママ

サックスプレーヤー
Nazukiさん

サックスプレーヤーとして、和歌山県内を中心に活躍するNazukiさん。個人のステージはもちろん、シンガーのバックやFM877オフィシャルバンドで演奏したり、中学校・高校で指導したりも。「自分の演奏を聞いて、人が感動してくれるとやっぱりうれしいですね」と話します。音楽の傍ら、週4日医療事務の仕事もしているとか。「忙しくて大変と思うこともありますが、夫や子どもに手助けしてもらいながら、ステージはもちろん、遊びも仕事も子育ても全力で取り組んでいます。がんばれるのは、家族や周囲との信頼関係があるからこそ」。

Nazukiさん流
ワーキングママのおきて
 眠れるときはがっつり寝る! 11歳と9歳の娘の寝顔にもパワーをもらっています。普段はやんちゃな娘たちも、眠った顔は赤ちゃんのときと同じ顔で癒やされます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  和歌山は全国でも有数のショウガの産地です。ショウガには、血行を促進し、身体を温め、代謝を高めるなど…
  2.  文化財に指定されている住宅を訪ねてみませんか。建築様式や残されている調度品、家そのものの香りなど…
  3.  今年10月、食品ロス削減推進法が施行。食品メーカーや小売業などの企業で取り組みが進むことが期待さ…
  4. 「ねんりんピック紀の国わかやま2019」が、11月9日(土)~12日(火)の期間、和歌山県内で開催…
  5.  松阪牛、近江牛、神戸牛…、これまで“高級肉”といえば、サシがたっぷり入った霜降り肉が主流でしたが…

電子新聞 最新号

  1. 2019/11/14

    リビング和歌山 11月16日号

    リビング和歌山11月16日号 文化財に指定されている住宅を訪ねてみませんか。建築様式や残されている調…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る