テーマ「2018年の一大ニュース」

イイネ大賞大賞

► 嫌いだった納豆を、健康のためときどき無理に食べていました。今年初めて、まさかの「おいしい」と思ってしまい、びっくりです。

 

(山ちゃん・和歌山市)

► 今年は台風がいくつも来て、特に21号のときは3日間停電。冷蔵庫の食べ物がだめになってしまい、やむを得ず“全捨て”しました。悲しかったです。おかげで、その後はあまりストックしないように心掛け、すきまだらけで使っています。逆に良かったのかな~と思います。

(まっちゃん・和歌山市)

► 友人が彼氏の誕生日プレゼントを選ぶのに毎回ついて行っていた私。何日も、何軒も回り、悩んで選んだ誕生日プレゼントが…! メルカリで売られていました。その事をいまだ友人は知りません。

(やぎきゅう・和歌山市)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  和歌山県立自然博物館玄関ホール(海南市船尾)で、「和歌山でみつかる冬のヤゴ」が、3月3日…
  2.  和歌山市塩屋にある人気チョコレート店の2号店がデリカテッセン「toco towa DEL…
  3. 2019/2/21

    ふれ愛作品展
     「第26回ふれ愛作品展」が、3月1日(金)~3日(日)午前10時~午後4時、和歌山市ふれ…
  4.  和歌山県が誇る、地域の伝統文化を紹介する「第13回和歌山県民俗芸能祭」が、3月3日(日)…
  5.  地域貢献活動の一環として和歌山リビング新聞社が運営している「日本宇宙少年団(YAC、ヤ…

電子新聞 最新号

  1. 2019/2/21

    リビング和歌山 2月23日号

    リビング和歌山 2月23日号  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自…
バックナンバー

おすすめ記事

  1.  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自分の手で一針一針刺す作品は…
  2. 食パンを使うことで食べ応えもあり、フルーツトマトは火が通って、さらにもっと甘くなります 《材料(4人…
  3.  和歌山市の北西部に位置する加太は、魅力ある観光資源がたくさんある反面、“買い物難民”など住むには少…
  4.  「AGE(エー・ジー・イー)」という言葉を知っていますか?それは、体内のたんぱく質が“糖化”するこ…
  5. 「THE ROASTERS」(ザロースターズ)コーヒー焙煎士・神谷仁子さん 福島県郡山市で東日本…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る