プログラミングで ロボットを動かしたよ

地域貢献活動の一環として和歌山リビング新聞社が運営する「日本宇宙少年団(YAC)和歌山分団」。9月10日(土)に定期活動として、「ロボットを動かそう」を桐蔭高校(和歌山市吹上)で行いました。

同校の藤木郁久教諭が講師。線に沿って走るロボットをパソコンを使ってプログラミング。最初は、“前進”させるプログラミングを藤木教諭の指導のもと分団員たちが行い、続いて、後退や右回転・左回転、さらには壁にぶつかったときにバックする高度なプログラミングにも挑戦。作業が完了すると、太い線の上を実際に走らせてみました。思ったとおりに動くロボットに分団員たちも満足そうな表情。今回の活動は、桐蔭中学校科学部の生徒たちもサポートしてくれました。
20161029yac01

問い合わせ和歌山リビング新聞社
電話073-428-0281
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 公文JR和歌山駅前書写教室主催の「学習発表会」が、1月26日(土)、27日(日)午前10時…
  2.  捜査の対象は、全宿泊客  東野圭吾作品の中でも、屈指の人気を誇る「マスカレード」シリーズ…
  3. 地元住宅会社の魅力満載、生活スタイルに合わせた理想のマイホーム 住宅情報誌「住まいづくりの…
  4. 和歌山県立自然博物館(海南市船尾)で、収蔵資料特別展示「ニホンオオカミ・かつて日本にいた獣…
  5. スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高まったり、よりパワー…

電子新聞 最新号

  1. 2019/1/17

    リビング和歌山 1月19日号

    リビング和歌山 1月12日号 スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高まったり、よりパワーを発揮する…
  2. 2019年4月30日をもって、平成に幕を閉じ、5月1日から新しい元号になります。平成の時代に生…
  3. 防災安心セット(車載用)(3人) 7年保存クッキー・水、使い捨てトイレ、アルミブランケット、伝言カー…
  4. 年末年始号
    日本のロック界を代表するアーティストに昇り詰め、和歌山出身の有名人の中でも、“超メジャー級”のHY…
  5. 大根は生で食べれば栄養満点! ミカンと一緒にジュースにすることで、おいしく飲めます 《材料(4人分)…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る