モデルロケットを製作 加太の打ち上げ場で発射!!

和歌山リビング新聞社は、地域貢献活動の一環として「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山分団」を運営。9月22日(土)に定期活動を行いました。今回の講師は、JAXA(ジャクサ)スペースティーチャーズ和歌山のメンバーの一人で、県立桐蔭高等学校の藤木郁久教諭。同校(和歌山市吹上)と加太で、「ロケットの講演とモデルロケット製作・打ち上げ」を行いました。


ロケットについての講義の後、ケント紙で約30cmのA型モデルロケットを製作。桐蔭中学校科学部の生徒たちも活動をサポートしてくれました。その後、加太にあるモデルロケット打ち上げ場に移動。火薬を装着したロケットをランチャーにセットして、一人ずつ発射実験をしました。見事全員のロケットが空高く打ち上がりました。

問い合せ和歌山リビング新聞社
電話073(428)0281
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 愛飲者、急増中!? あえての「ノンアル」を楽しもう!
    少子高齢化、メタボリックシンドロームの予防など健康志向の高まりにより、アルコール消費量が…
  2. テレビのツムジ
    勝手に決定! 2018 テレビ界 今年の漢字は? 先に結論を。僕のテレビ界の今年の漢字…
  3. 教室「フォークアートスタジオ・アリス」の生徒による「トールペイント作品展」が、12月7日(…
  4. ファイヤーモンスター キッズTシャツ(4人) カラーはアクアブルー(写真)の他、レッド、オ…
  5. 日本画家・谷口弘明さんの装飾画展「華やかな光彩の世界」が、12月12日(水)~18日(火)…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山12月8日号

    2018/12/6

    リビング和歌山 2018年12月8日号

    リビング和歌山 2018年12月8日号 少子高齢化、メタボリックシンドロームの予防など健康志向の高ま…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 近鉄百貨店、リビング和歌山コラボ、クリスマスハンドメイドマーケット
    日時 2018年 12/19(水)~25(火) 10:00~19:00※最終日のみ16:00…
  2. 愛飲者、急増中!? あえての「ノンアル」を楽しもう!
    少子高齢化、メタボリックシンドロームの予防など健康志向の高まりにより、アルコール消費量が減少。“若…
  3. ファイヤーモンスター キッズTシャツ(4人) カラーはアクアブルー(写真)の他、レッド、オレンジ、ネ…
  4. JAHA認定家庭犬インストラクター・和歌山県動物愛護推進委員 石田千晴さん ペットと一緒に避難する…
  5. 紙を彫る?立体的なクリスマスカード 日本生まれ「彫紙アート」
    色付きの紙を何枚も重ね、アートナイフで絵を彫り出し、立体的な作品に仕上げる「彫紙アート」が女性の心…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る