主婦休みの日 特別インタビュー 村上知子さん

9月25日は「主婦休みの日」。妻であり、1児の母でもある森三中の村上知子さんは、「家事は私だけが頑張らなくてもいい」という気付きで、家事分担に変化が起きたそう。
そんな村上さんに「主婦休みの日」について聞きました。

20160123top01
家事を家族みんなで考えよう

リビング新聞では、「365日休みがない主婦がリフレッシュできる日を」と、1月25日、5月25日、9月25日を「主婦休みの日」として日本記念日協会に登録。「主婦」とは、普段から家事を主に担当している人をいい、「主夫」も含みます。

http://r.living.jp/shufuyasumi

家事が全部得意!
なんて人あまりいないと思う
私は掃除が苦手です

料理を作るのが好きだからか、「家事が得意」というイメージをもたれることが多いです。でも掃除が大の苦手。ラクしたいな〜、と思いつつも、全部一人で頑張っていたんですよね。ところが、風邪をひいたときに夫が家事を積極的にやってくれたことで、「なーんだ、助けてくれる家族がいるんだ」って気付くことができました。

逆に、夫には「手順があるのかも」とか「邪魔しちゃ悪いな」って遠慮があったみたい。やってくれないんじゃなくて、私が言葉にして伝えていなかっただけだった。少しずつ家事を頼むようになって、先に気付いてやってくれることも増えました。「これお願い」「ここまでしておいたよ」と言葉にする習慣も生まれてきています。

積極的にひと休みしたら
笑顔が増えました

保育園に入った娘にも、少しずつ自分のことをさせるようにしています。私が先回りして何でもやったほうが楽なんだけど、それはガマン(笑)。家事は生きていくために必要なスキルだから、子どもにきちんと教えていきたいです。まだ先のことだけど「お母さんはご飯つくるから、洗い物は誰がやる?」ってどんどん家族にも関わってもらえたらうれしい。

家事って毎日続く「仕事」。買い物しなきゃ、洗濯しなきゃ、ってつい追われてしまいますね〜。でも、少し時間ができたら、お茶したりゲームしたり、一人の時間を楽しむようにしています。リフレッシュする時間が心を落ち着かせてくれる。休める時は休むのが一番!と思えるようになりました。周りを見る余裕も生まれるし、また笑顔で頑張れる。私も「主婦休み」を大切にします。皆さんも「主婦休み」をとってほしいですね。

私たちも「主婦休みの日」を応援します!

「主婦休みの日」応援団企業から、メッセージと、「主婦休みの日」にぴったりなプレゼントが届きました。アンケートに答えて、素敵(すてき)な賞品をもらっちゃおう!

おいしい卵で作れる料理は、玉子焼きやオムレツ、煮卵など、みんなが好きなメニューがいっぱい。お休みの日には、パパやお子さんに卵料理を作ってもらい、楽しい主婦休みのひとときを過ごしてくださいね。(木村 浩太郎さん)

20人 森のたまごギフト券(3枚)

ギフト券1枚で森のたまご(赤玉6個入)1パックと交換。全国の引き換え取扱いチェーン店で交換できます。※詳しくは、ギフト券に同封する一覧表を参照してください



忙しい毎日、少し立ちどまって、ほっと息抜きできる時間をつくりませんか?カフェインゼロの紅茶なので、カフェインが気になる時期でも、お子さまと一緒でも、いろんなシーンでひと休みの時間を楽しめます。(キリン 菅原 光湖さん)

5人 午後の紅茶 ストレートティ デカフェ(24本1ケース)

キリン独自の「カフェインクリア製法」により、紅茶の味わいと香りを維持したまま、カフェインゼロを実現。紅茶を飲みたいけれど、カフェインは控えたい人にぴったり(計3629円)。



手軽で食べやすいコラーゲンジュレをお召し上がりになりながら、「主婦休み」のひとときをお過ごしください。ぐっすり眠った翌朝のような、ぷるんと弾むハリツヤのある毎日をサポートしてくれます!(平井 祐未さん)

2人 コラーゲン ジュレ EX(15g×30袋)

海由来のコラーゲンをおいしくからだに取り入れられるジュレ。ぷるんとした食感で、続けやすい爽やかな酸味と甘みのピーチ&ライチ風味。1食5kcalなのもうれしい(6480円)。



美肌のカギを握る肌のリズムにアプローチする夜用クリームで、忙しい主婦の皆様を応援します!ぐっすり寝た翌日のような、ハリとうるおいあふれる美しい肌で、素敵な主婦休みを楽しんでくださいね。(岩間 めぐみさん)

5人 DHCエンリッチナイトクリーム リペア&リフト(50g)

紫外線やストレスでダメージを受けた肌にアプローチする複合成分や、3種のハリ成分を配合。コクのあるテクスチャーなので、厚めに塗ってパックにしても。フローラルムスキーの香り(3456円)。



北海道産の一等米を使い、新製法で香ばしさがアップした「焼おにぎり」や、ベルギー産チョコレートを使った「今川焼」など、素材や作り方にこだわった冷凍食品です。電子レンジで簡単に調理できるので、時短でひと休みしてくださいね!(蕪山 亮介さん)

10人 冷凍食品5種セット

秋の新商品も入った「焼おにぎり10個入」「本格炒め炒飯®」「匠御菜®特製クリームコロッケ。」「特から®」「今川焼(チョコレートクリーム)」5種をセットで(オープン価格)。



主婦休みについてのアンケートに答えてくれた人の中から抽選で合計42人に、このページの賞品をプレゼント。応募はWebから

URL http://r.living.jp/mrs/0916shufu
締め切り 9月25日(月) 午後11時59分

※当選発表は賞品の発送をもって代えます。個人情報は賞品の発送だけに利用します



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロント特集

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. いぬやしき
    初老のサラリーマンVS高校生 さえない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎は、ある日、医師から末…
  2. リビング和歌山4月21日号
      昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の地」として、国の日本遺産…
  3. 桐の会展

    2018/4/19

    桐の会展
     和歌山県立桐蔭高等学校第1期~34期の卒業生による美術展「第12回桐の会展」が、4月25…
  4. ひろみちの会展
     榎本敬子さんが指導する絵画グループ・ひろみちの会の作品展「第16回ひろみちの会展」が、4…
  5. 2018/4/19

    里山まつり
    和歌山県立森林公園根来山げんきの森(岩出市根来)で、「第17回里山まつり」が4月29日(祝…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山4月21日号

    2018/4/19

    リビング和歌山 2018年4月21日号

    リビング和歌山 2018年4月21日号 昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山4月21日号
      昨年4月28日、「『最初の一滴』醤油(しょうゆ)醸造の発祥の地」として、国の日本遺産に認定され…
  2. リビング和歌山4月14日号
     香りや味が良く、最高級の品質だとして全国各地で栽培されている「真妻わさび」は、和歌山に起源があり…
  3. 日本の伝統的な発酵食品である味噌。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。…
  4. 認証状を交付する尾花正啓市長と、受け取る平松加奈子さん

    2018/4/12

    防災Topics
    学生消防団活動認証制度開始 第1弾は4人に認証状を交付 若手の人材確保、地域と大学の交流、就職活動支…
  5. 和歌山市消防局・高度救助隊 消防司令補 梶本 敦司さん 国際緊急援助隊救助チームの一員としてメキシコ…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る