今月の1冊えほん 「星空キャンプ」

 テントの近くに鳥やトンボがやってきて、湖ではマスが泳いでいます。ゆっくりと時間が流れる、湖のほとりでのキャンプ。「いろんないきものが、おなじ空気をすって、いまいっしょだってこと」「そうね、みんなみんないっしょ、この星の上でね」。色鮮やかに描かれる1週間のキャンプ。旅に出た気分になれる一冊です。

絵本星空キャンプ
村上康成/作(講談社)
推薦者和歌山県立紀南図書館
内本 美佐子 さんのおすすめ絵本
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  働きながら子育てをするママが増えてきました。そんなママたちに必要なのが、“保活”。まず何から始めれ…
  2.  故人の思い出が詰まった遺品の数々。整理する遺族の負担を減らすために生前の「断捨離(だんしゃり)」を…
  3. 3LED ヘッドランプ(10人)  これまで紹介した防災グッズの中でも人気商品の「ヘッドランプ」を…
  4.  季節の変わり目は体調を崩しがち。普段から食べるものにも気をつかっておきたいもの。薬膳料理はそんな人…
  5.  梅雨も過ぎ、すっかり夏本番。じりじりと暑い日は、ツルッとのど越しさわやかな「冷やし麺」を食べません…

電子新聞 最新号

  1. 2019/8/15

    リビング和歌山 8月17日号

    リビング和歌山8月17日号  働きながら子育てをするママが増えてきました。そんなママたちに必要なのが…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る