厳しい中でも 戦えるだけの努力を 池上尚孝選手

平成5年生まれ、和歌山県出身。那賀高校、IPU環太平洋大学を卒業後、平成28年アルテリーヴォ加入

平成5年生まれ、和歌山県出身。那賀高校、IPU環太平洋大学を卒業後、平成28年アルテリーヴォ加入

Jリーグ入りを目指して奮闘中の地元サッカーチーム「アルテリーヴォ和歌山」。今回は、昨年加入した岩出市出身の池上尚孝選手にインタビューしました。

―地元・和歌山に戻ってきた経緯を聞かせてください。
池上「高校は、ゴールキーパーコーチがいる那賀高校に進学。そのときのコーチがアルテリーヴォでも指導されている伊藤文寿さんでした。大学卒業時、伊藤さんがいるご縁で練習に参加させていただき、入団しました」

―昨季を振り返り、いかがでしたか?
池上「もっと試合に出たかった。でも、仕事を言い訳にして、全体練習が終わればすぐに練習場を後にしていました。入団したときから、チーム内のキーパーはみんな自分よりも試合運びが上手だと感じていたのに、練習量で劣っていてはいつまでも勝てるはずがありませんよね。反省しました。仕事に行く時間は変わりませんが、時間の使い方を工夫することによって、自主練習をする時間を作りました。また、体は資本なので、食事にも気を使っています。実家暮らしという恵まれた環境で、母がサポートしてくれていて、感謝しています」

―2年目の目標は?
池上「日本の5部リーグは、想像以上に厳しいと痛感しましたが、その中で僕の活躍もあって勝つことができたと和歌山のファン・サポーターに認めてもらえるような選手になりたいです。まずは試合に出ることを目指し、努力していきます」

※次回は3月18日号掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

結果

11/11(金)試合結果
鈴鹿アン
リミテッド FC
鈴鹿アンリミテッド
1 - 0 アルテリーヴォ
和歌山
アルテリーヴォ和歌山

11/12(土)試合結果
アルテリーヴォ
和歌山
アルテリーヴォ和歌山
0 - 1 東京23
FC
東京23FC

11/13(日)試合結果
アルテリーヴォ
和歌山
アルテリーヴォ和歌山
1 - 2 J.FC.
MIYAZAKI
J.FC. MIYAZAKI

順位

順位 チーム 勝ち点 得失点差
1 アルテリーヴォ和歌山 34 +25
2 アミティエSC京都 34 +24
3 関大FC2008 22 +8
4 阪南大クラブ 20 -1
5 バンディオンセ加古川 19 -1
6 レイジェンド滋賀FC 16 -4
7 ルネス学園甲賀 8 -24
8 京都紫光クラブ 3 -27
リビングフェスタ2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. ある日、サンカクさんは、友達のシカクさんのうちへ“わるさ”をしに出かけます。シカクさんに…
  2. 趣味は? 今は子どもと過ごす時間ですね。一緒に思いっきり遊んで、「今日も一日楽しかった」…
  3. 注目を集める卓球男女混合ダブルスが題材 テレビドラマ「リーガルハイ」シリーズの脚本家・古…
  4. 大賞 ►お母さんの気合いの入ったお弁当は、目に焼き付いています。特に、ゆでた栗、青いミカ…
  5. 2017/10/19

    小梅忌
    幕末から明治にかけての日常がつづられた「小梅日記」著者・川合小梅をしのぶ「第10回小梅忌」…

電子新聞 最新号

  1. 2017/10/19

    リビング和歌山2017年10月21日号

    リビング和歌山 10月21日号 今週号は、“Good Life(上質な暮らし)”を提案する特集をお届…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 今週号は、“Good Life(上質な暮らし)”を提案する特集をお届け。高級品とされる“丹波の黒豆…
  2. 日本の伝統的な発酵食品であるみそ。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。…
  3. 和歌山リビング新聞社は、秋の恒例イベントを開催します。和歌山マリーナシティを舞台に、さまざまな催し…
  4. 和歌山災害救助犬協会理事長 榎本 義清さん 直下型地震は冷蔵庫が飛ぶ?! 自分の身を守って 災害救助…
  5. 3LED ヘッドランプ(5人) 雨の中でも使える防雨形。連続使用時間は約30時間、64×59×49m…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る