味も大きさもプレミアムな「まりひめ」イチゴの極み 毬姫様

top3

心豊かに、もっとステキにー。毎月第2週発行号は〝GoodLife(上質な暮らし)〟をテーマに特集を届けています。今回は、昨年暮れに初出荷された大粒イチゴの“毬姫様”を紹介します。甘くておいしいと定評ある和歌山オリジナルの「まりひめ」の、さらに味と大きさを極めたプレミアムです。

和歌山のオリジナル品種「まりひめ」の
さらなるブランド力向上を目指して

真っ赤に熟した艶やかな果実、頬張るととてもジューシーで口いっぱいに甘さが広がり、ほどよい酸味で後味さっぱり。和歌山県オリジナルのイチゴ「まりひめ」をご存じでしょうか。まさに今が食べごろで、果物店やスーパーなどにも並び、いい香りを放っています。

このまりひめは、和歌山県が育成したイチゴの品種で、早くから出荷できて実の付きが良い「章姫(あきひめ)」と、甘みにコクがある「さちのか」を交配させて誕生しました。平成22年3月に品種登録され、県内限定で生産されるイチゴのオリジナルブランドとして定着。現在では、和歌山県内で154戸の生産者がまりひめを栽培し(平成28年度)、県内を中心に流通しています。

「和歌山県は日照時間が長く、冬場でも比較的温暖な気候。イチゴの栽培に適した気象条件といえます」と話すのは、和歌山県果樹園芸課の新田佳範主任。「鮮やかな色、甘さ、そして、粒の大きさがまりひめの特徴で、そのおいしさを他府県にも広げようと、さまざまな取り組みをしてきました」と続けます。

そんな中、まりひめの知名度拡大とブランド力の向上を図ろうと、誕生したのが「まりひめプレミアム」、愛称〝毬姫様(まりひめさま)〞です。

じっくり育った冬のイチゴは格別な味

完熟の大粒果実を厳選して収穫
じっくり育つから甘さも凝縮

20170211top01
「まりひめはもともと粒が大きく、上品な甘さに、ほのかな酸味も併せ持ち、バランスが良い味わい」と説明する新田主任。そんな性質を生かして、さらに〝大きさ〞と〝味わい〞にこだわったプレミアムなまりひめを栽培しようと、「和歌山県いちご生産組合連合会」が、昨年3月から検討を重ねてきました。

「大きなものほど、大味になってしまうイメージですが、イチゴは粒が大きいほど甘みが強くておいしいんですよ」と話す、同連合会の会長を務める信定佳宏さん(紀の川市、写真左)。「そして、気温が低い冬場は、少ない水分で、じっくり時間をかけて実が育つので、甘みをたっぷりとたくわえ、きれいに赤く熟していきます。冬のイチゴは特別な味わいやね」とも。

そんな特別な時期のまりひめから、さらに〝色〞〝艶〞〝香り〞〝味〞〝形〞〝大きさ〞、すべてに〝究極〞を求めたのが、まりひめのプレミアム。同組合はプレミアムとするまりひめの規格を設け、粒の大きさは35㌘以上、糖度は9度以上、へたの根元まで赤く熟した〝完全着色〞で出荷することに。

毬姫様はこのパッケージで販売されています。贈答用、手土産などに喜ばれそうです

毬姫様はこのパッケージで販売されています。贈答用、手土産などに喜ばれそうです

毬姫様の規格

等級 秀品
大きさ 1粒あたり35g以上
糖度 9度以上(全果汁測定)
熟度 完全着色
詰め方 平詰め、緩衝材使用
入り数 9粒または12粒
出荷時期 12~2月限定

出荷は2月いっぱいまで

信定会長が毬姫様を育てているビニールハウスで

信定会長が毬姫様を育てているビニールハウスで


「イチゴは最初に咲かせる花が一番大きく、一番大きな実を付けます。また、実に付いている種が多いものほど大きくなる。日数をかけると、種と種の間隔がだんだんと広くなって、その分実が大きくなります。春以降なら花が付いてから1カ月ほどで収穫しますが、冬場はじっくり50日以上かけて実を育てます」と信定会長。手間暇かけて大切に育てられたプレミアムなまりひめは、その愛称を〝毬姫様〞と名付けられました。

毬姫様は、一つ一つ実を包み込むように緩衝材を入れた専用の箱に詰められ、昨年12月中旬に初出荷。県内外で販売されています(地元の販売店は下記参照)。値段は販売店により異なりますが、1箱3000円〜5000円。粒の大きさにより、9粒または12粒入り。2月いっぱいまでの販売。

「健全な株でないと毬姫様は育ちません。土作りや水にこだわって栽培し、一粒一粒丁寧に収穫をして、色目をそろえ、形もきれいなまりひめをそろえて〝毬姫様〞として出荷しています。よりぬかれた商品で、生産者たちの技術力の結晶でもあります。ぜひ大切なときや、大切な方と味わっていただければと思います」と、信定会長は話します。

今年度、毬姫様の出荷に取り組んでいるのは、和歌山市や岩出市、紀の川市、御坊市など県内9市町の23農家。「来年度は、もっと数が増えるように」と、毬姫様のインパクトで、和歌山のイチゴ生産にさらに弾みがつくよう、信定会長は願っています。

冬のイチゴがおいしい時期を迎えた県内では、観光イチゴ狩り園がオープンしています。また、和歌山産まりひめを使ったさまざまなスイーツも、地域のお店にお目見えしています。今だからこそおいしい旬の味を楽しんでください。

地元の販売店

※入荷状況は日により異なりますので、事前に確認を

問い合わせ 西村青果
住所 和歌山市杉ノ馬場1-47
電話 073(431)0008
問い合わせ 城下町の八百屋さんpiatto(ピアット)
住所 同市板屋町3
電話 073(488)6340
営業時間 月・金曜の午後1時~5時の営業(2月17日は休業)
備考 ※2月15日~19日は近鉄百貨店に出店(毬姫様も販売予定)
問い合わせ メッサオークワガーデンパーク和歌山店
住所 和歌山市松江向鵜ノ島1469-1
電話 073(480)5600
問い合わせ メッサオークワ高松店
住所 和歌山市西高松1-7-88
電話 073(427)0007

20170211f04

トッピングしたレアチーズとラズベリーソースの程よい酸味がまりひめを引き立てます《2月24日(金)まで》

トッピングしたレアチーズとラズベリーソースの程よい酸味がまりひめを引き立てます《2月24日(金)まで》

問い合わせ teke“A”cafe
住所 和歌山市元寺町1-25ドンキホーテビル2階
電話 073(433)8755
営業時間 午前11時~午後8時
定休日 木曜、第2・4金曜
口解けのよいスポンジと上質な生クリームが、まりひめを優しく包み込むような食感《5月下旬まで》

口解けのよいスポンジと上質な生クリームが、まりひめを優しく包み込むような食感《5月下旬まで》

問い合わせ センプレコンテ パティオ
住所 和歌山市小雑賀613-4
電話 073(426)0246
営業時間 午前9時~午後6時(OS5時)
定休日 無休
サクサクのタルト生地にバニラ風味のババロアムース、新鮮なまりひめをたっぷりと《3月31日(金)まで》

サクサクのタルト生地にバニラ風味のババロアムース、新鮮なまりひめをたっぷりと《3月31日(金)まで》

問い合わせ カテリーナ
住所 和歌山市毛見1517和歌山マリーナシティホテル1階
電話 073(448)1172
営業時間 午前10時~午後6時(土・日曜、祝日は9時半から)
定休日 無休
イチゴムースにカットしたまりひめをトッピング。ホワイトチョコで包んだ上品スイーツ《3月末ごろまで》

イチゴムースにカットしたまりひめをトッピング。ホワイトチョコで包んだ上品スイーツ《3月末ごろまで》

問い合わせ LA PATISSERIE CHOU CHOU(ラ・パティスリー・シュシュ)
住所 和歌山市七番丁26-1モンティグレ3階
電話 073(435)0394
営業時間 午前11時~午後9時
定休日 無休
カスタードベースのバタークリームが、まりひめの濃厚な甘さと絶妙に調和します《5月末ごろまで》

カスタードベースのバタークリームが、まりひめの濃厚な甘さと絶妙に調和します《5月末ごろまで》

問い合わせ French Pops(フランチポップ)
住所 和歌山市納定51-79
電話 073(419)2277
営業時間 午前9時~午後7時
定休日 火曜、月末の月曜

ホイップクリームたっぷり!!イチゴとホワイトチョコのソースで仕上げ、秀逸な味わい《4月下旬まで》

ホイップクリームたっぷり!!イチゴとホワイトチョコのソースで仕上げ、秀逸な味わい《4月下旬まで》


バターの香り豊かな生地とカスタードクリームが、フレッシュなまりひめと相性抜群《4月下旬まで》

バターの香り豊かな生地とカスタードクリームが、フレッシュなまりひめと相性抜群《4月下旬まで》

問い合わせ FAVORITE COFFEE(フェイバリット・コーヒー)
住所 岩出市中迫341-1
電話 0736(69)1245
営業時間 午前9時~深夜0時(OS午後11時)
定休日 無休

20170211f12

問い合わせ かつらぎ町観光協会
電話 0736(22)0300

20170211f13
下記でイチゴ狩り 要予約1時間食べ放題

小学生以上1500円、幼児1000円(持ち帰りは別途)

問い合わせ イチゴランドカプリ《5月上旬まで》
住所 九度山町慈尊院1160
電話 0736(54)3506または090(3999)5799
問い合わせ むらた農園《4月30日(日)まで》
住所 かつらぎ町佐野1401
電話 080(6155)8782

スイーツを作るのは

  • 摘みたて!いちごクレープソフト410円+イチゴ6粒
  • 摘みたて!いちごオーレソフト378円+イチゴ6粒
スイーツ例

スイーツ例

問い合わせ 伊咲亭(いさきてい)
住所 かつらぎ町東渋田635
電話 0736(22)1595
定休日 日・月曜
  • つくる!撮る!スイーツゲラゲラプレート918円+イチゴ10粒

スイーツ例

スイーツ例


イチゴのロールケーキやシフォンにガトーショコラ、プリンのセットに“ゲラゲラ”顔のイチゴをトッピング。イチゴのスムージーと一緒に。

問い合わせ うえすとこーすと
住所 かつらぎ町笠田東108-1
電話 0736(22)5984
定休日 日曜

その他、持ち帰りや翌日発送などの商品もあります

その他の県内イチゴ狩りスポット

スポット 九度山のいちご狩り(九度山町内)5月中旬まで
料金 小学生以上1500円、幼児1000円、3歳以下無料※参考価格です
電話 0736(54)4268九度山町商工会
スポット 御坊市内(御坊市名田町)5月中旬まで
料金 大人1600円、小人1400円、幼児1000円※時期や農園により異なる
電話 0738(23)5531御坊市観光協会

20170211f16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロント特集

リビングフェスタ2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

電子新聞 最新号

  1. 2017/11/16

    リビング和歌山2017年11月18日号

    リビング和歌山 11月18日号 実りの秋、収穫の秋も残りわずか。思うがままに“食欲の秋”を堪能しすぎ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 実りの秋、収穫の秋も残りわずか。思うがままに“食欲の秋”を堪能しすぎて体重過多が気になるあなた、本…
  2. 今週号は、上質な暮らしを提案する特集“Good Life”。「天高く馬肥ゆる秋」ということで、今回…
  3. 日本防災士会和歌山県支部長 早稲田 眞廣さん 「物」「建物」「知識」の備えを怠らずに あなたの防災知…
  4. スマートエージェンシーボトル5点セット(6人) 商品について問い合わせ 和歌山市消防協会 …
  5. 小さな穴をのぞくと、無数の幾何学模様が広がる万華鏡。角度を変えるたびに変わる形は、人を飽きさせない…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る