夏を彩るインテリアコーディネート 素材や配色を組み合わせ 涼しさ、さわやかさを演出

「野菜づくり楽しみましょう」と話す田中さん

素材や配色を組み合わせ、夏らしさを演出。オレンジとブルーの“アカプルコチェア”(5万4000円)で涼しさがよりアップ

鮮やかな色合いで元気なイメージを

インテリアは季節やライフスタイルに合わせて自由に組み合わせを楽しめるのが魅力です。今回はこの夏おすすめの家具と雑貨を紹介。ライフスタイルストア「イン・ファクト・ビルダーズ」(和歌山市十二番丁)の下方聖司さんに、夏のコーディネートのコツを教えてもらいます。
「キーワードは、“涼しげ”や“さわやかさ”。素材と配色の組み合わせがポイントになります」と、下方さんはアドバイス。汗ばむ季節は、サラッとした肌触りで、吸放湿性のある麻の素材に注目。部屋のラグを麻素材に変えるだけで、部屋の雰囲気も涼しげに。
「オンリーワンのものを好むなら、編み方が一つ一つ異なる手づくりのラグを取り入れてみるのもいいですよね。色はどんな色とでも相性が良いベージュがおすすめ」と話します。
夏の夜は、室内はもちろん、テラスなどの屋外でもくつろぎたいもの。「そんなときは、メキシコの伝統的な織り物いすをモチーフにデザインされた“アカプルコチェア”を選んでみては(写真)。

繊細なラインに加え、腰をかけると身体にフィットし、ハンモックに座っているような座り心地。ポリ塩化ビニル製なので屋外でも使える上、通気性があるので涼しさもアップします。色は鮮やかなオレンジやブルーなどで元気なイメージを。壁にカラフルなアート作品を置くことで、色のバランスがとれます」と説明します。
他にも、物入れに竹かごを使ったり、かんきつやミント系などのフレグランスを置いたりして、夏らしさを演出。下方さんは「枠に捉われず、コーディネートを楽しんでください。迷ったときは店の人に相談を」と話しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハウジング

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 地元住宅会社の魅力満載、生活スタイルに合わせた理想のマイホーム 住宅情報誌「住まいづくりの…
  2. 画廊ビュッフェファイヴ(海南市大野中)で、「2019新春・和歌山にかかわる作家たち展」が、…
  3. 2019/1/17

    Birthday Present
     「西本スタジオ車庫前本店」で思い出に残る一枚を写真に収めませんか。2月に誕生日を迎える1…
  4. 和歌山県立自然博物館(海南市船尾)で、収蔵資料特別展示「ニホンオオカミ・かつて日本にいた獣…
  5. 2019/1/17

    中西瑞季展
    紀の川市在住のアーティスト・中西瑞季さんの個展「のみこんだ数だけ」が、1月20日(日)まで…

電子新聞 最新号

  1. 2019/1/17

    リビング和歌山 1月19日号

    リビング和歌山 1月12日号 スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高まったり、よりパワーを発揮する…
  2. 2019年4月30日をもって、平成に幕を閉じ、5月1日から新しい元号になります。平成の時代に生…
  3. 防災安心セット(車載用)(3人) 7年保存クッキー・水、使い捨てトイレ、アルミブランケット、伝言カー…
  4. 年末年始号
    日本のロック界を代表するアーティストに昇り詰め、和歌山出身の有名人の中でも、“超メジャー級”のHY…
  5. 大根は生で食べれば栄養満点! ミカンと一緒にジュースにすることで、おいしく飲めます 《材料(4人分)…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る