夕方のニュース番組と 朝番組の意外な関係とは!?

テレビのツムジ

夕方のニュース番組と
朝番組の意外な関係とは!?

僕も担当している読売テレビ「ten.」のMC・清水健アナウンサーが1月27日で番組を降板する。番組の顔であるメインが辞めるのだから、他局は絶好機だろう。噂では、他局の同じ時間帯も出演者、企画をゴロっと変え、勝負に出てくるらしい。こんなピンチに「ten.」はどうするのか?僕も含めて、番組制作者が頭をひねるべきだが、一つ、読売テレビにアドバンテージがある。キー局・日本テレビのニュースが強いこと。午後6時になると各局一斉に全国ネットのニュースとなるが、その時、日テレニュースの視聴率が高くなる。同様に高くなるのはABCテレビだけ。この2局に共通しているのが、どちらも関西発の朝番組をやっていること。「す・またん」と「おは朝」。共に視聴率が良く、朝のニュース情報番組として定着している。それが「毎朝、見慣れた雰囲気のニュースを夕方も見よう」とチャンネルを合わせてくれるのだろう。その影響は「ZERO」や「報ステ」など夜の番組にまで及んでいる。朝を制する局が、テレビを制する。朝が弱い僕には、耳の痛い言葉だ。

テレビのツムジ 関西の放送作家がバッサリ!
文:岡内義人
読売テレビ「す・またん」「かんさい情報ネットten.」「土曜はダメよ」、ABCラジオ「桑原征平粋も甘いも」などの番組構成を担当中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

 

おすすめ記事

  1. リビング和歌山10月30日号「和歌山生まれの卵としょう油で 極上のTKGを追求せよ!」
     10月30日は「たまごかけごはんの日」(日本記念日協会認定)。卵としょう油にこだわれば、“いつも…
  2. リビング和歌山10月23日号「「和歌山城ホール」が29日(金)に開館 文化とにぎわい創出」
    紀の国わかやま文化祭の開幕に合わせ、和歌山城ホールがいよいよ開館。和歌山城を目の前に、どんな新しい…
  3. リビング和歌山10月16日号「秋の味覚・スーパーフード やっぱり、キノコでしょ!」
    秋の味覚の代表格「キノコ」。メインディッシュから副菜まで、いろいろな料理で活用できる食材です。10…
  4. リビング和歌山10月9日号「個性や専門性がぶつかり、融合して生まれるヒット商品 コラボでガッチリ!」
    企業同士、また企業と生産者など、それぞれの専門性や技術が掛け合わさることで生まれるコラボ商品は、さ…
  5. リビング和歌山10月2日号「10月は里親月間 家族のかたちいろいろ」
     実の親子でも関係がうまくいかない一方、他人でも強いきずなでつながる…。家族のかたちって何? 今号…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山10月30日号「和歌山生まれの卵としょう油で 極上のTKGを追求せよ!」

    2021/10/28

    リビング和歌山10月30日号

    リビング和歌山10月30日号  10月30日は「たまごかけごはんの日」(日本記念日協会認定)。卵とし…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る