安心して過ごせる場所

 とても元気な男の子。来る途中で拾った小石や葉っぱでポケットはいっぱい。わかばに着いてひと安心のママですが、今度はおもちゃの取り合いや小さな子の間を飛び回って、そのたびに「ダメ!」、周りには「ごめんなさい」と、ママはもうくたくたです。でも、それが子どもの姿じゃないのかなと先輩ママは思います。「いやいや」と言えるのは、そこが安全な場所だから。ママを信頼しているからと思ったら、少しほっとしませんか。昨年のクリスマス、すてきな集いがありました。病気や障害があっても、豊かに生きることができる地域づくりを目指して活動している方々。風のとおり道、誰もが過ごしやすい場所は、誰もがほっこりできる居場所になるはずです。     (新田立子)

著者子育て中の親が子ども連れで集まり、交流できる和歌山市子育て支援拠点の一つ「わかば」のスタッフ
住所わかば(和歌山市美園町5-9-1)
TEL073(428)2411
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 2019/2/21

    春の見学会
     花王和歌山工場(和歌山市湊)を訪ねる「春の見学会」が、4月3日(水)、4日(木)、5日(…
  2.  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自分の手で一針一針…
  3. profile ホテルグランヴィア和歌山 営業企画課・総務人事課チーフリーダー 池下…
  4.  地域貢献活動の一環として和歌山リビング新聞社が運営している「日本宇宙少年団(YAC、ヤ…
  5.  精神保健福祉ボランティアに関心があり、和歌山市内で活動できる人を対象とした「精神保健福祉…

電子新聞 最新号

  1. 2019/2/21

    リビング和歌山 2月23日号

    リビング和歌山 2月23日号  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自…
バックナンバー

おすすめ記事

  1.  動物、花など、針と糸を使って布地にさまざまな絵を描く「刺しゅう」。自分の手で一針一針刺す作品は…
  2. 食パンを使うことで食べ応えもあり、フルーツトマトは火が通って、さらにもっと甘くなります 《材料(4人…
  3.  和歌山市の北西部に位置する加太は、魅力ある観光資源がたくさんある反面、“買い物難民”など住むには少…
  4.  「AGE(エー・ジー・イー)」という言葉を知っていますか?それは、体内のたんぱく質が“糖化”するこ…
  5. 「THE ROASTERS」(ザロースターズ)コーヒー焙煎士・神谷仁子さん 福島県郡山市で東日本…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る