宗家源吉兆庵「金魚」

 岡山市に本拠を置く和菓子店「宗家源吉兆庵」の涼やかさあふれる「金魚」(1個292円)。マスカットの味わいが広がる和風ゼリーで水をイメージ。水面に浮かぶ赤い金魚は羊かんでできています。「3個入り(960円)は、金魚が描かれた巾着袋に、5個入り(1944円)は、金魚鉢をイメージした中国のスワトウ刺しゅうの手編みレースに入っています。パッケージもかわいく、ちょっとしたお土産や差し入れにおすすめ」と同店販売員の鈴木恵子さん。冷蔵庫で冷やすとよりおいしく。8月半ばごろまでの期間限定販売。

取材協力=近鉄百貨店和歌山店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. ちょっとした変化を見逃さない 周囲が気づいて早めの対応が大切 「認知症」とは、さまざまな原因で…
  2. ストロング派も低アルコール派も “私の和歌山チューハイ”を見つけよう 国税庁統計によると、成人1…
  3. 集まれ! 子ども隊員 「うみわかまもるプロジェクト」スタート SDGsは「持続可能な開発目標」と…
  4. 和歌山市近郊の人たちになじみ深い「四季の郷公園」。エントランス部分がリニューアルし、「FOOD H…
  5. 今なお、全世界で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症。この半年間で私たちの生活は大きく変化しました…

電子新聞 最新号

  1. 2020/8/6

    リビング和歌山8月8日号

    リビング和歌山8月8日号 高齢の親との会話や行動に「あれっ?」と感じたら、もしかすると認知症かもしれ…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る