手軽にセルフケア 癒やしのツボ vol.20 かんの虫

pick up 四縫(しほう)

  人差し指、中指、薬指、小指の、先から2つ目の関節のしわの真ん中にある、子どもの「かんの虫」のツボ。フォークの先や、5本くらい束ねた爪楊枝の先で“チョンチョン”とつつくように、5回ほど刺激します。お母さんの指で優しく触ってあげても。

20170422tsubo
樋川マサ
ママさんはり・きゅう師で、まさ鍼灸院院長。詩吟の師範資格を持ち、マルチに活躍
まさ鍼灸院
https://ameblo.jp/masashinkyuin

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 和歌山県立自然博物館(海南市船尾)で、収蔵資料特別展示「ニホンオオカミ・かつて日本にいた獣…
  2. 2019/1/17

    地球塾vol.6
    これからの「食と農」について、みんなで考える「ロハスな暮らしを楽しむ地球塾vol.6」が、…
  3. 2019/1/17

    絵のある生活
    絵を鑑賞して、好みの一枚を探してみませんか。絵画展「2019新春・絵のある生活」が、2月3…
  4. 足のトラブルは大丈夫? いつまでも自分の足で、大人の足育 日頃から見て触ってケア、靴選びや…
  5.  捜査の対象は、全宿泊客  東野圭吾作品の中でも、屈指の人気を誇る「マスカレード」シリーズ…

電子新聞 最新号

  1. 2019/1/17

    リビング和歌山 1月19日号

    リビング和歌山 1月12日号 スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高まったり、よりパワーを発揮する…
  2. 2019年4月30日をもって、平成に幕を閉じ、5月1日から新しい元号になります。平成の時代に生…
  3. 防災安心セット(車載用)(3人) 7年保存クッキー・水、使い捨てトイレ、アルミブランケット、伝言カー…
  4. 年末年始号
    日本のロック界を代表するアーティストに昇り詰め、和歌山出身の有名人の中でも、“超メジャー級”のHY…
  5. 大根は生で食べれば栄養満点! ミカンと一緒にジュースにすることで、おいしく飲めます 《材料(4人分)…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る