才能ではなく自己肯定感を高める絵を

フルリールお絵かき教室
講師 赤田 友美さん

東京で生活していたころ、「どこに行くのも子どもと一緒。子どもを預けて遊びに行っても、心から楽しめない自分がいて…」と、そろばんとジェルネイルなど、働くママとキッズが一緒に通って別々の習い事ができる「ファミリースクール」を立ち上げました。今は地元和歌山を中心に、ひらめきや柔軟性、自己肯定感を高める絵画教室を開講しています。「絵画の基礎を学ぶ回、お話の絵を描く回、臨床美術の回とあって、一般的な絵画教室とはちょっと違ったアプローチで、子どもたちに楽しんでもらっています」と。巨匠に師事して日本画の制作にも励んでいます。

赤田さん流
ワーキングママのおきて
息子が“中2男子”という、難しい年ごろになりましたが、“お互いに楽しむ”というベースがあるので自由に活動できています。息子のバスケの試合を見るのが楽しみ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1.  ピーマンちゃんやれんこんちゃんたちが遊んでいたら、ぷんぷんぷん!とけんかを始めてしまい…
  2.  憲法記念日の5月3日(祝)に、「憲法」について思いを巡らせる催し「ハッピー・バースデイ憲…
  3.  ロゴアートを描いて、プレゼントに添えるカードなどを作ってみませんか。「夢ロゴアート体験会…
  4.  コバルトブルーの澄んだ海が美しい由良町に自生する“アカモク”。海のスーパーフードとして栄…
  5.  非核4団体主催の第4回「原爆と人間」写真展が、4月25日(木)~27日(土)午前10時~…

電子新聞 最新号

  1. 2019/4/18

    リビング和歌山 4月20日号

    リビング和歌山 4月20日号  コバルトブルーの澄んだ海が美しい由良町に自生する“アカモク”。海のス…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 日時 2019年 4/17(水)~4/23(火) 10:00~19:00※最終日のみ17:0…
  2.  コバルトブルーの澄んだ海が美しい由良町に自生する“アカモク”。海のスーパーフードとして栄養価値が見…
  3.  5~8月にかけて増える紫外線量。肌の日焼け対策はばっちりでも、目の日焼けは気にしたことがないという…
  4. 水電池と単1電池アダプター
    水電池と単1電池アダプター(10人)  市民の防火・防災意識の向上を図る「和歌山市消防協会」(同市…
  5.  皆さん、車の運転に自信はありますか? 改元に伴い、今年のゴールデンウイークは10連休になる人も少な…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る