文字で伝わる あなたの心

リビング和歌山3月17日号

周りの人の手書き文字を見てギャップを感じたことはありませんか。一見大人しい人が大胆な字を書いたり、普段は豪快な人が繊細で美しい字を書いたり…。その人の印象が大きく変わることもありますよね。個性が顕著に表れる、手書き文字に注目しました。

“クセ字”で占う性格のタイプ
“美文字”で与える好印象

もうすぐ新年度がスタートし、手書きの文書などに触れる機会が増える時期。あらためて「文字」に注目してみました。

手書きの文字には、書き手の性格や気持ちがダイレクトに表れるといわれています。何気なく書く字のクセから、自分では気付いていない心理が読み取れるかも。その人の性格を筆跡で判断する「文字占い」をはじめ、多角的な占いを得意とする、リビングカルチャー倶楽部講師の月森道之丞(ゆきのじょう)さんに話を聞きました。

また、パソコンやスマートフォンで文字を“打つ”ことが主流になり、手書きをすることがグッと減った昨今、昔ほど書くことを意識することは少なくなったものの、サインやメモのやり取りをするとき、さらりと美しい字で書けたらかっこいいなと憧れたことはありませんか。お祝いやお礼、おわびのメッセージなど、気持ちを込めたいときは、なおさらきれいな字で書きたいですよね。人に好印象を与える「美文字」の書き方やコツを、古久保龍峰(りゅうほう)さんに伝授してもらいます。この春、それぞれ学んで、手書き文字に親しみましょう!

あらためて気づく文字のおもしろさ

文字からあふれる個性
少々辛口なコメントも?

月森道之丞さん

月森道之丞さん
リビングカルチャー倶楽部講師。日本陰陽易道協会(学会)師範。タロットや手相など多角的な占いを実施

カルチャー倶楽部講師で、多様な占いを手掛ける月森道之丞さんは、「文字にはその人の心情がよく表れます」と話します。今回、編集部の数名が書いたハガキの宛名面を見てもらいました。

「基本的に、字が大きな人は堂々としていて、悪く言えば厚かましいタイプ。声が大きい人も多いです。逆に字の小さな人は、人前に立つより、人に合わせる方が楽だと感じるタイプですね」と月森さん。字の流れがうねうねと波打っている人は、ムードメーカータイプだそう。

他にも特徴を持った文字を下記に並べました。自身や周囲の人に当てはまるものはありますか。文字から性格の傾向を知ることで、人間関係の形成にも役立つかも。また、筆跡を変えることで心にも変化があるとか。月森さんは、「意識して文字を書くことで、理想の自分に近づくこともできますよ」とも。自分の字をあらためてチェックして。

文字占い

あなた自身や、周囲の人の字に当てはまるところはあるでしょうか。意識して書いた“きれいな字”より、何気なく書くいつもの字をチェックしてみてください。

吉

リーダータイプ

印部分が突出して長い人は、「ついてこい!」といったリーダー気質。書き始めのひねりは自己主張の表れ

吉バイタリティーに富んだ人

口の形を横長に書く人は、若さやバイテリィーあふれる人。年齢が上がると、口が小さくなる傾向にあるとか

田人の話をよく聞く人

左上に空きがある人には、人の話をよく聞く姿勢が。右の角に丸みを持たせると、意見を取り入れ臨機応変に

市ザ・会社員タイプ

右肩上がりの字を書く人は、組織の中に身を置くと安心する人。日本の会社員に多いタイプでは!?

町ルールをきっちりと守る人

角ばった字を書く人は、規則にそって動く人。口の右下がかっちりとしまっていると、きちんと結果を出せます

文字を変えて
大胆になりたいなら

他人との摩擦が気にならない人。

一文字一文字の形を丁寧に
感情を自由に表現する手書き文字

古久保龍峰さん

古久保龍峰さん
リビングカルチャー倶楽部講師。高等学校芸術科書道40年の指導経験者。毛筆・硬筆ともに指導

「美しい文字を書くときに大切なのは、一つ一つの文字の形を正確に書くこと」と話すのは、同倶楽部講師の古久保龍峰さん。漢字とひらがなのサイズを5対4の割合で書くことが、バランスがよく見えるポイントです。日常生活で触れる機会が多い横書きについては、「日本語の文字は本来縦書き用に作られています。その字を横書きすると、流れを作りにくいため、バランスが崩れがちに」と。お手本として、古久保さんによく使うフレーズを横書きで書いてもらいました(下記参照)。アドバイスを見ながらぜひ練習してみて。

古久保さんは、「“機械”の文字は、誰が打っても表情が同じで、味気なく思うことも。手書きの文字からは、書き手の心や温かさが感じられます。自由に感情を伝える表現方法の一つですね」と話します。気持ちを込めた美文字を目指したい人は、ぜひ下記の講座に参加を!

目指せ美文字

 古久保先生からのアドバイス
美文字講座
古久保龍峰さんを講師に迎えた、美文字の1日体験講座。
ボールペンで美しい字を書くコツを教わります。
日付 4月20日(金)午後3時半~4時半
講師 古久保龍峰さん
持ち物 ボールペン
参加費 1080円
定員 15人(最少開講人数3人)
会場 リビングカルチャー倶楽部 フォルテ教室
占い講座
この春から、月森道之丞さんによる占いの講座が開講。
タイトル 手相は変えられる!! ~既存の解説では物足りない人のために~
日付 4月2日、5月7日、6月4日 各月曜 午後1時~2時半
講師 月森道之丞さん
参加費 9720円(全3回)
定員 15人(最少開講人数3人)
会場 リビングカルチャー倶楽部フォルテ教室
占い講座
この春から、月森道之丞さんによる占いの講座が開講。
タイトル 小さなスプレッド重ねて多角的に見るタロット占い(入門)
日付 4月2日、5月7日、6月4日 各月曜 午後2時45分~4時15分
講師 月森道之丞さん
参加費 9072円(全3回)
定員 9人(最少開講人数3人)
会場 リビングカルチャー倶楽部フォルテ教室

申し込み・問い合わせ

電話番号073(421)4411
リビングカルチャー倶楽部フォルテ教室(午前9時半~午後6時半、土・日・祝日は除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロント特集

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. ハロウィングッズを作ろう
     ワークショップ「ハロウィングッズを作ろう」が、9月29日(土)、30日(日)午前10時~…
  2. イブーデザインズ展示会
     「イブーデザインズ・エキシビション」が、9月29日(土)~10月1日(月)、Onomac…
  3. プランターで楽しむ家庭菜園【秋編】 家庭料理の定番、ジャガイモ 培養土の袋などで栽培 自宅…
  4. 山下 由実さん
    虹色物語 笑顔空間コーディネーター 山下 由実さん ハンドメード界では有名な山下さん。長男…
  5. 紀美野町のかみふれあい公園(紀美野町西野)で、「鮎(あゆ)つかみ取り・塩焼き体験」が、9月…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山9月22日号

    2018/9/20

    リビング和歌山 2018年9月22日号

    リビング和歌山 2018年9月22日号 2014年から「主婦休みの日」にお届けしてきた“アライジョー…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山9月22日号
     2014年から「主婦休みの日」にお届けしてきた“アライジョーズ”。さまざまなグッズを活用して、夫…
  2. リビング和歌山9月15日号
     和歌山市鳴神にある阿弥陀寺の本堂を訪ねてみませんか。江戸時代、紀州徳川家の力を知らしめるような、…
  3. リビング和歌山9月8日号
     子どもの頃、土や砂で泥団子を作ったことはありますか? 手の中で大切に、丁寧に磨くことで光沢が出て…
  4. 「ケアハート」応急手当セットポーチタイプ(5人) 消毒液やガーゼ、ばんそうこう、コットン、綿棒、包帯…
  5. 和歌山地方気象台予報官・八塚仁さん 西日本豪雨後、気象予報で倉敷市の防災支援 二次災害の防止と復旧…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る