春を彩るインテリアコーディネート 白・黒・シルバーを挿し色に かっこいい中にも柔らかさを感じるインテリア

20170318housing
普段使いに小物を足すなど楽しんで
春の訪れを感じる頃。ファッション感覚で、部屋のインテリアを演出してみませんか。今回は、おすすめの家具に加え、見せて使えるキッチン小物を紹介。インテリア・ライフスタイル・ショップ「マージナル」(和歌山市小雑賀)の山﨑省吾さんに伺いました。

同店の今春のテーマは“女性らしさのあるアンティーク、北欧ビンテージ”。山﨑さんは「自然な木の色味やガラス素材に、白・黒、シルバーなどを挿し色で取り入れるなど、かっこいい中にも柔らかさを感じるインテリアを提案しています」と話します。

例えば、木の天板と布製のいすで柔らかさを演出する中に、黒いスチール製の脚で硬質なアクセントをプラス(写真①)。「ソファーの場合も、レザーにスチール製の足や細めのひじ置きのものを選ぶといいですよ」とアドバイス。

小物は、古材感のある木製のトレーやフォトフレーム、ダメージ感のあるレザー製のミトンなどがおすすめ。他にも、存在感のあるガラスの軽量カップやドレッシングミキサー、石や土のザラリとした質感を感じるボールや皿など、机にディスプレーするだけで、洗練された印象が生まれます(写真②③)。

山﨑さんは「色目を抑えることがポイント。手持ちの家具でも、小物を足すだけで、雰囲気がガラリと変わります。いろいろなコーディネートを楽しんでみてください」と話しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハウジング

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. ナイガイ「足指開放つま先カバー」
     革靴を履いて歩き回ったり、店頭での立ち仕事、デスクワークで座りっぱなし…。1日の終わりに…
  2. スポーツセミナー「運動のための夏対策」が、6月30日(土)午後1時半~2時半、フォルテワジ…
  3. 焼肉ドラゴン
    高度経済成長期、たくましく生きる家族たち 万国博覧会が開催され、高度経済成長に浮かれる19…
  4. リビング和歌山6月23日号
     毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、半年間の穢(けが)れを祓(…
  5. 花王和歌山工場(和歌山市湊)を訪ねる「夏休み親子見学会」が、7月24日(火)、25日(水)…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2018年6月23日号

    2018/6/21

    リビング和歌山 2018年6月23日号

    リビング和歌山 2018年6月23日号 毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月23日号
     毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、半年間の穢(けが)れを祓(はら)う「…
  2. リビング和歌山6月16日号電子書籍を見る
     メイク道具の手入れは、どのくらいの頻度で行っていますか? “顔は毎日洗うけれど、メイク道具は・・…
  3. いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 緊急簡易トイレ
    緊急簡易トイレ(3人) 本体は段ボール、汚物袋・凝固剤各5回分付き(3888円) 災害時、深刻になる…
  4. 左から田平さん、森栗さん、木村さん
    和歌山市職員・田平和之さん、木村豊さん、森栗昌英さん 熊本県南阿蘇村で被災宅地の危険度を判定 2次災…
  5. top_リビング和歌山6月9日号イメージ
     じめじめと湿度が高くなる季節、食欲も減退気味。でも、暑くなる夏に備えて、栄養補給をしっかりしてお…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る