男性のイメージが強い業界で女性が働きやすい環境を

ユタカ交通タクシー事業部 齊藤 里枝子さん

ユタカ交通タクシー事業部
齊藤 里枝子さん

タクシー事業部で人事・管理運営のサポートにいそしむ齊藤さん。ユタカ交通は、和歌山県の「女性活躍企業同盟」に参加していて、「もっと女性が働きやすい職場にしたい」と、職場環境の改善に取り組んでいます。「育児や介護で働きたくても働けない女性や、ブランクによる不安で再就職をためらっている女性が輝ける仕組みを構築したい」ときっぱり。そういう思いが強いのは、齊藤さん自身、家庭も仕事も同じように大事に考えているから。「プロセスを考えながら仕事を進めていくのも好きですし、家族で過ごす時間も楽しい。どちらも大切な生きがいです」と。

齊藤さん流
ワーキングママのおきて
 家を空ける時間が長く、寂しい思いをさせていますが、2人の娘は本当にしっかりして、強くなりました。多少離すことも大事なのかも。そんな子どもの成長が私の原動力に。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. どっしり構えた 優しく、頼りがいのあるパパ
    趣味は? ツーリングとイカ釣りです。バイクには19歳のときから乗っていて、イカ釣りは同僚…
  2. ユニスタイル和歌山(和歌山市太田)で、2月12日(祝)午前10時~午後5時に「1周年記念…
  3.  わかやま楽落会の「ウィンター遊ing2018寄席」が、1月27日(土)午後1時半~3時半…
  4.  おのまちあるふぁ(和歌山市東高松)で、絵画セレクション「初めて選ぶ一枚の絵・Ⅱ」が、1…
  5.  針穴を使って撮影した写真二十数点が並ぶ「関西針穴写真フェスタ巡回展in和歌山」が、1月…

電子新聞 最新号

  1. 僕と一緒に「主婦休み」とりませんか

    2018/1/18

    リビング和歌山 2018年1月20日号

    リビング和歌山 2018年1月20日号 1月25日は「主婦休みの日」です。料理研究家で3児の父でもあ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 僕と一緒に「主婦休み」とりませんか
    1月25日は「主婦休みの日」です。料理研究家で3児の父でもあるコウケンテツさんは「日本の主婦は、も…
  2. 姿たくましく、香り豊かで、味繊細幻のゴボウ「はたごんぼ」
    心を豊かにする“Good Life”。今号、訪れたのは橋本市の市街地を一望できる国城山…
  3. ブリの味噌漬け
    日本の伝統的な発酵食品である味噌。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。…
  4. 「ダンゴムシポーズ」で頭を守ります
    震災から命を守る会理事長 臼井 康浩さん 自分の命を自分で守れますか? 震災予防対策を 災害への備え…
  5. 3LEDヘッドランプ(20人) 連続使用時間は約30時間、雨の中でも使える防雨形。64×59×49ミ…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る