紙の月(PG12)11月15日(土)ロードショー ジストシネマ和歌山 イオンシネマ和歌山

平凡な主婦が破滅へと向かう理由

1994年、平凡に暮らしていた主婦・梅澤梨花。契約社員として働く銀行では、丁寧な仕事ぶりで上司や顧客から信頼されていました。一見何の不自由もないような生活。しかし、自分に関心の薄い夫との間には虚無感が漂い始めていました。ある日、顧客の孫である年下の大学生・光太と出会った梨花は、何かに導かれるように彼と逢瀬を重ねるように。やがて顧客の預金に手をつけるようになり…。
「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督が、角田光代の衝撃作を映画化。7年ぶりの映画主演となる宮沢りえが、ヒロインの心の動きを繊細かつ大胆に表現します。

監督 吉田大八
出演 宮沢りえ/池松壮亮/小林聡美/大島優子/田辺誠一/近藤芳正/ほか

ジストシネマ和歌山

電話番号 073(480)5800
webサイト http://xyst.jp
11/15から上映 神さまの言うとおり(R15+)/紙の月(PG12)/荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて(R15+)/宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海
上映中 サボタージュ(R15+)/トワイライト ささらさや/ドラキュラZERO/クローバー/美女と野獣/ヘラクレス/ほか

イオンシネマ和歌山

電話番号 073(456)5055
webサイト http://www.aeoncinema.com/cinema/wakayama/
11/15から上映 神さまの言うとおり(R15+)/紙の月(PG12)
上映中 サボタージュ(R15+)/れっしゃだいこうしん ザ・ムービー/トワイライト ささらさや/イヴ・サンローラン(PG12)/めぐり逢わせのお弁当/ドラキュラZERO/クローバー/小野寺の弟・小野寺の姉/ほか

※その他の上映作品、上映時間については電話またはホームページで確認を

■レイトショーは1300円で観賞可 ■入場料金、サービス料金については、各劇場に問い合わせを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. ヘアブラシで頭皮ケアとつや出し“根起こし”でボリュームアップも 毛髪関連事業を手掛ける「アデランス」…
  2.  「健康増進法」が改正され、4月1日から全面施行。今回の改正の大きな目的は、他人が吸うたばこから発生…
  3.  昨今の仏像ブーム。今回は連載中のコラム「仏像のよこがお」の拡大版。大きい、古い、珍しいなど、間近で…
  4.  塩焼き、 みそ煮、バッテラ、きずし…、昼の定食にも晩酌にも万能魚“サバ”。総務省統計局「家計調査」…
  5.  あなたの周りに、“レアな日生まれ”の人はいますか。今号は、2月29日発行。この機会に、普段なかなか…

電子新聞 最新号

  1. 2020/3/26

    リビング和歌山 3月28日号

    リビング和歌山3月28日号 女性にとって、髪は“美の象徴”であり、見た目に大きな影響を及ぼします。美…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る