親であり人、かつ僧として その生き方が道しるべに

趣味は?
以前は妻と2人でお寺を巡って御朱印を集めていました。最近は時間がなくて遠出できていませんが、家族でどこかに旅行したいですね

休日の過ごし方は?
休みがあってないような毎日。でも時間があれば買い物に出かけています

理想のパパ像は?
父親の本分は、やはりきっちり仕事をすること。息子たちはその背中を見て、それぞれがやりたいことで自立して生きていってほしいと願っています

イケメン★papa実行委員会から一言
縁あって和歌山市に移住し、4年前に約700年続く慶哉寺の住職となった土井さん。地域ぐるみで開く花まつりは来年も計画中。その親しみやすさが地元の人たちから慕われている理由なのだと納得しました!

氏名土井 歓行
家族構成妻・息子2人
生年月日1977年3月14日
血液型A型
勤務先慶哉寺住職
身長177cm
体重60kg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  運動会シーズンがやってきました。プログラムの中で盛り上がりを見せる「かけっこ」や「リレー」。“速く…
  2. 煮物では食べにくい冬瓜も、炒めてカレー味に、そしてチーズもトッピングすれば分からず食べちゃいます! …
  3.  働きながら子育てをするママが増えてきました。そんなママたちに必要なのが、“保活”。まず何から始めれ…
  4.  故人の思い出が詰まった遺品の数々。整理する遺族の負担を減らすために生前の「断捨離(だんしゃり)」を…
  5. 3LED ヘッドランプ(10人)  これまで紹介した防災グッズの中でも人気商品の「ヘッドランプ」を…

電子新聞 最新号

  1. 2019/8/22

    リビング和歌山 8月24日号

    リビング和歌山8月24日号  運動会シーズンがやってきました。プログラムの中で盛り上がりを見せる「か…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る