DR.C医薬「花粉を水に変えるマスク」

 「DR.C医薬」(東京都新宿区)が開発した「花粉を水に変えるマスク」は、もうお試しですか? 花粉や鼻水などのタンパク質を水に変える新素材「ハイドロ銀チタン」が加工されていて、症状に合わせて「+4」(3枚1080円)、「+6」(同2160円)など使い分けて(1枚3~5日使用可)。ハンカチメーカーとコラボレーションした「花粉のタンパク質を水に変えるハンカチ」(1080円から)も販売中。婦人洋品売り場の和田かずみさんは「自分で買うには少々お高い感じがします、もらうとうれしいですよね。ホワイトデーにいかが」と。

取材協力=近鉄百貨店和歌山店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 和歌山市、海南市、岩出市の女性専用フィットネス
    女性の健康づくりに利用されている「女性専用フィットネス」。美容、ダイエット、健康づくりにとそれぞれ…
  2.  和歌山市の中心市街地の再生に向け、複数の大型事業が進行中です。今年和歌山市は市政130周年、また、…
  3.  日本茶がおいしいシーズン。ペットボトルや缶のお茶など、気軽に楽しめる物もいいですが、急須を使って茶…
  4. 日赤和歌山医療センターが 災害医療救援センターを設置 国内外問わず高度で幅広い救援活動を展開 南海ト…
  5. 携帯用浄水器スーパーデリオス(4人)  井戸水や風呂水がきれいになったら…。市民の防火・防災意識の…

電子新聞 最新号

  1. 2019/5/23

    リビング和歌山 5月25日号

    リビング和歌山 5月25日号  和歌山市の中心市街地の再生に向け、複数の大型事業が進行中です。今年和…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る