リビング和歌山 2018年5月26日号

リビング和歌山 2018年5月26日号

“生きた化石”ともいわれている「ウミガメ」。日本では昔話に登場したり、縁起の良い生き物として親しまれたり、身近な存在です。その一方で、世界的に減少傾向にあり、保護・保全が叫ばれています。今回は、串本海中公園で始まった、ウミガメを絶滅から守るための新たな取り組みを紹介します。

■フロント特集:ウミガメを絶滅から守れ!アーケロンプロジェクトが始動
■電子新聞:電子新聞はこちら

電子新聞を読む

※電子新聞はFlash Playerが必要です。
スマートフォンでは表示できない可能性があります。

最新号・バックナンバー

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 2019/1/17

    中西瑞季展
    紀の川市在住のアーティスト・中西瑞季さんの個展「のみこんだ数だけ」が、1月20日(日)まで…
  2. 2019/1/17

    Birthday Present
     「西本スタジオ車庫前本店」で思い出に残る一枚を写真に収めませんか。2月に誕生日を迎える1…
  3. 画廊ビュッフェファイヴ(海南市大野中)で、「2019新春・和歌山にかかわる作家たち展」が、…
  4. 2019/1/17

    平成会展
    平成元年に発足した、絵画グループの作品展「第31回平成会展」が、1月21日(月)まで、ギャ…
  5. 和歌山県立自然博物館(海南市船尾)で、収蔵資料特別展示「ニホンオオカミ・かつて日本にいた獣…

電子新聞 最新号

  1. 2019/1/17

    リビング和歌山 1月19日号

    リビング和歌山 1月12日号 スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. スムージーを温めて!?と驚くかもしれませんが、加熱することで吸収力が高まったり、よりパワーを発揮する…
  2. 2019年4月30日をもって、平成に幕を閉じ、5月1日から新しい元号になります。平成の時代に生…
  3. 防災安心セット(車載用)(3人) 7年保存クッキー・水、使い捨てトイレ、アルミブランケット、伝言カー…
  4. 年末年始号
    日本のロック界を代表するアーティストに昇り詰め、和歌山出身の有名人の中でも、“超メジャー級”のHY…
  5. 大根は生で食べれば栄養満点! ミカンと一緒にジュースにすることで、おいしく飲めます 《材料(4人分)…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る