リビング和歌山2017年3月11日号

リビング和歌山 3月11日号

東日本大震災から3月11日で6年、また熊本地震からまもなく1年が経とうとしています。いつ、どこで、どんな災害に遭うかは、誰にも分かりません。日ごろから備えておくこと、そして、もし災害に遭ったとしても、生き抜く知恵を身に付けておくことが大切です。

今週号は、さまざまな方向から防災や災害に備えることを考える紙面を企画しました。「親子防災デイキャンプ」や「親子&キッズ防災検定」も行います。“備え”を見直す機会にしてください。

■フロント特集:サバイバルで生きる技を身に付ける 防災キャンプのすすめ
■電子新聞:電子新聞はこちら

電子新聞を読む

※電子新聞はFlash Playerが必要です。
スマートフォンでは表示できない可能性があります。

最新号・バックナンバー

リビングフェスタ2017
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. のりちゃんの子育て奮闘記
    漫画/佐田 静 のりちゃん和歌山市出身のお笑い芸人(37歳)。3女の父として、夫婦で…
  2. 和歌山県国際交流センター(和歌山市手平)で、「グローバルコミュニケーション・パート1・2」…
  3. 2017/9/21

    WAWフェスタ
    動物愛護週間の一環として「WAWフェスタ・イン・動物愛護週間」が、9月30日(土)、10月…
  4. 平和酒造の「山田錦稲刈り体験」が、10月15日(日)午前10時から、同酒造の田(海南市溝ノ…
  5. JAわかやま女性会による「第16回あじわいフェスタ」が、10月17日(火)正午から、JAわ…

電子新聞 最新号

  1. 2017/9/21

    リビング和歌山2017年9月23日号

    リビング和歌山 9月23日号 和歌山市の中心市街地を流れる「市堀川」。今、この水辺をまちづくりに生か…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 和歌山市の中心市街地を流れる「市堀川」。今、この水辺をまちづくりに生かそうという動きが活発になって…
  2. のりちゃんの子育て奮闘記
    漫画/佐田 静 のりちゃん和歌山市出身のお笑い芸人(37歳)。3女の父として、夫婦で子育て奮闘…
  3. 《材料(4人分)》 ●米2合(水約200cc)●サツマイモ1本●シメジ1/2房●ベーコン2~3枚●…
  4. 9月25日は「主婦休みの日」。妻であり、1児の母でもある森三中の村上知子さんは、「家事は私だけが頑…
  5. 心を豊かにする情報を伝える「Good Life~心に潤いと輝きを~」。秋の深まりとともに県内各地で…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る