2017年10月21日号発刊

2017-10-19

リビング和歌山 10月21日号


今週号は、“Good Life(上質な暮らし)”を提案する特集をお届け。高級品とされる“丹波の黒豆”と比べても引けを取らない紀州鞆渕産“がんこ農家の黒豆”。希少価値の高い秋の味覚「黒枝豆」が旬を迎えています。

■フロント特集:黒豆の里「鞆渕(ともぶち)」 がんこ農家の挑戦
■電子新聞:電子新聞はこちら

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. 石と木と2

    2018/6/21

    石と木と2
     エムズギャラリー12番丁(和歌山市十二番丁)で、2人展「石と木と2・いつもそばにあるもの…
  2. ナイガイ「足指開放つま先カバー」
     革靴を履いて歩き回ったり、店頭での立ち仕事、デスクワークで座りっぱなし…。1日の終わりに…
  3. 和歌山おはなしの会語りの森による「紀伊風土記の丘で昔話」が、6月24日(日)午後1時半~3…
  4. 2018/6/21

    茶花展
    30回目となる「茶花展」が、7月1日(日)午前11時~午後3時、アバローム紀の国3階(和歌…
  5. リビング和歌山6月23日号
     毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、半年間の穢(けが)れを祓(…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2018年6月23日号

    2018/6/21

    リビング和歌山 2018年6月23日号

    リビング和歌山 2018年6月23日号 毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山6月23日号
     毎年、6月の晦日(みそか、30日)に、全国あちこちの神社で、半年間の穢(けが)れを祓(はら)う「…
  2. リビング和歌山6月16日号電子書籍を見る
     メイク道具の手入れは、どのくらいの頻度で行っていますか? “顔は毎日洗うけれど、メイク道具は・・…
  3. いざというときに役立つ防災グッズ プレゼント 緊急簡易トイレ
    緊急簡易トイレ(3人) 本体は段ボール、汚物袋・凝固剤各5回分付き(3888円) 災害時、深刻になる…
  4. 左から田平さん、森栗さん、木村さん
    和歌山市職員・田平和之さん、木村豊さん、森栗昌英さん 熊本県南阿蘇村で被災宅地の危険度を判定 2次災…
  5. top_リビング和歌山6月9日号イメージ
     じめじめと湿度が高くなる季節、食欲も減退気味。でも、暑くなる夏に備えて、栄養補給をしっかりしてお…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る