2018年9月8日号発刊

2018-9-6

リビング和歌山9月8日号

リビング和歌山 2018年9月8日号

 子どもの頃、土や砂で泥団子を作ったことはありますか? 手の中で大切に、丁寧に磨くことで光沢が出て、ピカピカと輝きます。泥団子と聞けば、茶色をイメージしがちですが、最近の泥団子はカラフルで、まるでジュエリーのよう。観賞用としても人気が高まっています。

■フロント特集:土でできたジュエリーのような球体 泥団子に魅了されて
■電子新聞:電子新聞はこちら

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 2019年4月30日をもって、平成に幕を閉じ、5月1日から新しい元号になります。平成…
  2.  “果物王国”として知られる紀の川市に、県内で13店舗目となる「産直市場 よってって打田店…
  3. ガラス細工の体験会「フュージングガラスに挑戦しよう!」が、1月27日(日)午後1時45分~…
  4. 和歌山県立自然博物館(海南市船尾)で、1月26日(土)午前10時半~正午、普段見ることがで…
  5. テレビのツムジ
    大河離れを防げるか! 「いだてん」の走りとは?  先週から始まった今年のNHK大河ド…

電子新聞 最新号

  1. 2019/1/10

    リビング和歌山 1月12日号

    リビング和歌山 1月12日号  2019年4月30日をもって、平成に幕を閉じ、5月1日から新しい元号…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 2019年4月30日をもって、平成に幕を閉じ、5月1日から新しい元号になります。平成の時代に生…
  2. 防災安心セット(車載用)(3人) 7年保存クッキー・水、使い捨てトイレ、アルミブランケット、伝言カー…
  3. 年末年始号
    日本のロック界を代表するアーティストに昇り詰め、和歌山出身の有名人の中でも、“超メジャー級”のHY…
  4. 大根は生で食べれば栄養満点! ミカンと一緒にジュースにすることで、おいしく飲めます 《材料(4人分)…
  5. 近鉄百貨店、リビング和歌山コラボ、クリスマスハンドメイドマーケット
    日時 2018年 12/19(水)~25(火) 10:00~19:00※最終日のみ16:00…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る