キッズNews

  • 福島小学校4年1組が製作&打ち上げにチャレンジ 自作の水ロケット40発に大歓声

    「ペットボトルのリサイクルに」社会科授業で児童が提案 桐蔭中科学部が出前授業でサポート  水しぶきを上げながら、夏の青空に向かって飛び出す水ロケットー。 和歌山市立福島小学校(校長=辻本真吾、和歌山市福島)の4年1組が、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    福島小学校4年1組が製作&打ち上げにチャレンジ 自作の水ロケット40発に大歓声
  • 夫婦・カップルの関係性を考えるワークショップを企画 二人が心地よい時間と空間

    子どもに関わる大人がハッピーに それぞれの夫婦のスタイルで考えて  乳幼児の保育を野外で行う「森のようちえん」を主宰する佐道大倫(ひろのり)さんと、小麦・卵・牛乳フリーの子ども向け料理教室を行う、妻・匡子(まさこ)さんに…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    夫婦・カップルの関係性を考えるワークショップを企画 二人が心地よい時間と空間
  • 有功小学校6年2組が、「にこにこのうえん」とコラボして企画した オリジナルのお弁当を食べて!

    メニュー構成から販売まで携わり 自ら育てた無農薬野菜も使用  和歌山市立有功小学校(和歌山市園部)の6年2組が、「安心、安全、無農薬」をキャッチコピーに企画・開発したオリジナル弁当が、1日限定で一般販売されます。 同校は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    有功小学校6年2組が、「にこにこのうえん」とコラボして企画した オリジナルのお弁当を食べて!
  • メイク広告が有功小学校で、親子に向けて実施 通学路を守る看板製作

    親子一緒に楽しみながら 交通安全の意識付け  看板製作などを手がける「メイク広告」が社会貢献活動として取り組んでいる「交通安全プロジェクト」。その一環である「親子で作ろう 通学路を守る看板製作イベント」が、11月5日午前…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    メイク広告が有功小学校で、親子に向けて実施 通学路を守る看板製作
  • 8(エイト)と4(よん)で8月4日は「栄養の日」 県栄養士会が幼児向け食育授業

    健全な心身を育むことを目的に 日本栄養士会が今年から制定 手作りの食育玩具を用いて栄養の大切さについて話す中野節子さん(写真右)と授業の様子 日本栄養士会(東京都港区)が、今年から8月4日を「栄養の日」、8月1日〜7日を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    8(エイト)と4(よん)で8月4日は「栄養の日」 県栄養士会が幼児向け食育授業
  • 7月1日(土)から和歌山市内でオープン おもちゃのための病院

    電動の自動車やぬいぐるみなど 大切なおもちゃを修理 子どもたちの笑顔を想像しながら、準備を進めるメンバー 〝あれっ、動かない〞〝壊れちゃった〞など、子どもの大切なおもちゃが家の片隅で眠っていませんか。そんな時は、おもちゃ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    7月1日(土)から和歌山市内でオープン おもちゃのための病院
  • 和歌山県在住ママさんイラストレーター3人で企画 子育てがテーマの作品展

    わが家もそうだったと共感できる 〝子育てあるある〞をかるたで 和歌山県在住のママさんイラストレーター3人による、子育てをテーマにした作品展「3人展〜こどもびより〜」が、7月1日(土)〜31日(月)の期間、「マニエール和…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    和歌山県在住ママさんイラストレーター3人で企画 子育てがテーマの作品展
  • 地域の屋形大通り商店街が実施 昔ながらの餅まきを体験!

    〝専門家〞の話も聞いて 地域の交流の中で思い出づくり 和歌山県の餅まきの話をした林さんは、県内各地の餅まきを訪ねて研究。県職員有志とともに「和歌山餅まきカレンダー」をまとめています。餅まきが始まると、体育館に子どもたちの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    地域の屋形大通り商店街が実施 昔ながらの餅まきを体験!
  • 気軽に立ち寄り、利用して!今秋は親子で博物館へ

    触れる文化財(レプリカ)も並ぶ 興味をそそる工夫がたくさん (左)「初めて来ました。歴史の勉強になります」と話し、塗り絵に集中する中学生(右)「これは何かな?」などと話しをしながら、館内を一緒に回る親子 〝学びを深める場…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    気軽に立ち寄り、利用して!今秋は親子で博物館へ
  • 「ふたご・みつご大交流会」、10 月 15 日(土)に信愛女子短期大学で 多胎児子育て、喜びや悩み分かち合い

    双子や三つ子を持つママたちが 企画・運営して、今年で2回目 前回の交流会の様子 双子ちゃんや三つ子ちゃんの育児に奮闘するママ、集まれ!「ふたご・みつご大交流会」が10月15日(土)和歌山信愛女子短期大学(和歌山市相坂)の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    「ふたご・みつご大交流会」、10 月 15 日(土)に信愛女子短期大学で 多胎児子育て、喜びや悩み分かち合い
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 写団「創生」写真展
    写真クラブ・写団「創生」の「第23回写真展」が、10月13日(土)~18日(木)午前10…
  2. 和歌山リビング新聞社は、地域貢献活動の一環として「日本宇宙少年団(YAC・ヤック)和歌山…
  3. ポーラ和歌山城前店
    和歌山城西側にオープンした「ポーラ和歌山城前店Blow Rise」。「肌は一人一人違う。…
  4. 三人展

    2018/10/11

    三人展
    郷土に関わる作家シリーズ「土井久幸・伊藤尚尋(なおひろ)・出口絵衣子・三人展」が、10月…
  5. skinvill(スキンビル)ホットクレンジングジェル
    生活家電・美容雑貨などを企画する「I-ne(イーネ)」(大阪市中央区)の美容液成分にこだ…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山10月13日号

    2018/10/11

    リビング和歌山 2018年10月13日号

    リビング和歌山 2018年10月13日号 狙われています! 主婦や子育て中のママを誘う“副業”にまつ…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山10月13日号
     狙われています! 主婦や子育て中のママを誘う“副業”にまつわる悪質商法。スマホが主流となった昨今…
  2. 上段㊧から中尾比呂人さん、齊藤尚輝さん、藤本多敬さん、下段㊧から近藤忠仁さん、西川聖哲さん
    和歌山大学クリエプロジェクト「防災のつどぴ」が発足 災害から生き抜くために、自分たちができることは…
  3. 常備灯「ここだよライトS」(3人) コンセントに差し込んでおく充電式。地震や停電が起こると自動的に点…
  4. リビング和歌山10月6日号
     和歌山県で生まれた、平安時代の歌人・西行。松尾芭蕉をはじめ、多くの人に影響を与え、死後、数々の伝…
  5. リビング和歌山9月29日号イメージ
    「絶景の宝庫 和歌の浦」として文化庁の日本遺産に認定されている和歌の浦。奈良時代には山部赤人、江戸…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る