【京都】京都南座、昼食は町家割烹で 市川海老蔵特別公演

2月20日(木)
大人ひとり 2万5800円

京都・南座で2月に上演される「市川海老蔵特別公演」を観劇。美保の松原に残る羽衣伝説を題材にした「羽衣」、挨拶、歌舞伎十八番の内「勧進帳かんじんちょう)」の三部立て。来年5月に團十郎を襲名する海老蔵が武蔵坊弁慶を熱演、市川右團次らも
出演します。昼食は少し遅めに、町家割烹「美先(みせん)」で和膳をいただきます。
【出発日】2月20日(木)
【旅行代金】2万5800円 ※バス代、1等席チケット代、昼食代含む
【最少催行人員】18人
【スケジュール】JR和歌山駅東口午前10時45分出発→美先(昼食)→南座(午後

4時開演)→JR和歌山駅東口午後9時ごろ着 ※添乗員同行

提供写真
弁慶役の市川海老蔵(写真はイメージ)

■申し込み・問い合わせ

電話 0120-256-845
問い合わせ先 旅行企画・実施:アローズ JATA正会員
住所 京都市中京区泉正寺町334日昇ビル3階(京都府知事登録旅行業第2-560号)
営業時間 午前10時~午後5時半
休日 土・日・祝日

※詳しい内容・旅行条件はパンフレットなどをご確認ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る