【京都】泉涌寺、京都御所 皇室ゆかりの京都

3月18日(水) 大人ひとり 1万3950円

“皇室ゆかりの京都”を訪ねるプラン。

鎌倉時代に光厳天皇が即位して以降、明治維新まで歴代の天皇陛下が使ってきた京都御所は、昨年10月の即位礼正殿の儀で使われた高御座(たかみくら)や御帳台(みちょうだい)が、期間限定で一般参観中。皇室の菩提寺として「御寺」と呼ばれている泉涌寺も、通常非公開の歴代天皇の位牌をまつる「霊明殿」、御所から移築された皇族方の休憩室「御座所」を特別公開中です(泉涌寺は現地ガイド案内付き)。

昼食は、懐石料理店「御所雲月」で和食のコースをどうぞ。京都らしいお上品な味わいです。
【出発日】3月18日(水)
【旅行代金】1万3950円 ※バス代、拝観料、昼食代含む
【最少催行人員】20人
【スケジュール】JR和歌山駅東口午前8時出発→京都御所→御所雲月(昼食)→泉涌寺→JR和歌山駅東口午後6時15分ごろ着 ※添乗員同行

【写真提供】京都御所の「高御座」出典=宮内庁ホームページ

■申し込み・問い合わせ

電話 0120-256-845
問い合わせ先 旅行企画・実施:アローズ JATA正会員
住所 京都市中京区泉正寺町334日昇ビル3階(京都府知事登録旅行業第2-560号)
営業時間 午前10時~午後5時半
休日 土・日・祝日

※詳しい内容・旅行条件はパンフレットなどをご確認ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る