【京都】重要伝統的建造物群保存地区 美山かやぶきの里一斉放水

美山かやぶきの里。北集落は50戸のうち39棟がかやぶきの屋根

5月20日(水)
大人ひとり 9600円

「美山かやぶきの里」の「一斉放水」を見学。京都府南丹市美山町は、数多くのかやぶき民家が現存。重要伝統的建造物群保存地区で、防火用放水銃の点検のため年に2回放水されます。昼食は「民宿・お食事処(どころ)まるや」で、「地鶏すきやき定食」を。
【出発日】5月20日(水)
【旅行代金】9600円 ※バス代、昼食代含む
【最少催行人員】30人
【スケジュール】JR和歌山駅東口午前8時出発→まるや(昼食)→美山かやぶきの里→道の駅・美山ふれあい広場→JR和歌山駅東口午後6時ごろ着 ※添乗員同行

■申し込み・問い合わせ

電話 0120-256-845
問い合わせ先 旅行企画・実施:アローズ JATA正会員
住所 京都市中京区泉正寺町334日昇ビル3階(京都府知事登録旅行業第2-560号)
営業時間 午前10時~午後5時半
休日 土・日・祝日

※詳しい内容・旅行条件はパンフレットなどをご確認ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る