迎春~水引アートで彩る丑年

 世界中が新型コロナウイルスに振り回された2020年が終わりを告げ、新しい一年が始まります。今年は牛のように力強く、そして、皆さんがもぅ~っと笑顔で過ごせますように。 今号は年末年始特別号です。1面は縁起物の“水引”結びで飾りました。また、一年の幸せを願うお守りやお正月映画、 年末年始の救急医療などの情報を届けます。休暇中の保存版として活用してください。

水引アートで彩る丑(うし)年

ご祝儀袋や贈り物に使われる華やかな「水引」。これらの結びをアレンジした水引アートを手掛ける木村節子さん(和歌山市在住)に、新年を彩る作品を作ってもらいました。1月には、水引アートの1日講座を企画しています。詳しくは下記に。

水引アートに挑戦! まずは基本の結びから

水引は古くから日本に伝わる和紙でできた飾りひもですが、近年はその美しいラインや色彩を生かして、アクセサリーや小物、オブジェなどにアレンジする水引アートが広がりを見せています。木村節子さんも、そんな世界に魅せられた一人。昨年冬、東京都丸の内にある複合商業施設「KITTE」に飾られた巨大な水引のクリスマスツリーのオブジェを見て感動。「私も作ってみたい」と独学で始め、立体的な作品に応用できる“毬(まり)飾り”も習得。わずか1年足らずで、オリジナルのライトシェードやランプシェードなどの作品を手掛けるとともに、かわいいイヤリングや髪留めなどの雑貨を制作、講習会なども開いています。そんな木村さんによる1日講座を企画しました。まずは基本の結びから挑戦しませんか。

木村節子さん
水引雑貨「結彩遊華(ゆいさいゆうか)」として作品を提供。オンライン講座などを運営する「水引ライナー」独自の“毬飾り”の作り手「水引ライナー毬遣い」として、全国で18番目に認定を受ける

水引アートを楽しもう!
~基本の結びで小物作り~

あわじ結びでイヤリング(またはピアス)を、梅結びでブックマーカーを作る初心者向けの1日講座。水引の色やバリエーションは好みで選べます。ステキな作品を作ってくださいね。

日時 1月18日(月)午後1時半~3時
場所 リビングカルチャー倶楽部フォルテ教室
(和歌山市本町2-1フォルテワジマ4階)
受講料 1210円 ※別途材料費660円
定員 10人(最少開講人員6人)
申し込み・問い合わせ リビングカルチャー倶楽部フォルテ教室
073(421)4411 祝日除く月~土曜午前10時~6時半
※12月29日〜1月4日は休業
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フロント特集

おすすめ記事

  1. 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、“免疫”という言葉を耳にすることが多くなりました。その仕組みに…
  2.   リビング新聞からのお年玉として、全国リビングネットワーク・提携各紙から今年の干支“牛”にちなんだ…
  3.  「日本赤十字社和歌山医療センター」(和歌山市小松原通)に1月12日(火)、「がんセンター」が開設…
  4.  世界中が新型コロナウイルスに振り回された2020年が終わりを告げ、新しい一年が始まります。今年は…
  5.  新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛期間中に、出前の需要が拡大し、都心部を中心に一気に知名…

電子新聞 最新号

  1. 2021/1/21

    リビング和歌山1月23日号

    リビング和歌山1月23日号 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、“免疫”という言葉を耳にすることが多…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る