2019年7月20日号発刊

2019-7-18

 子どもの“理科離れ”が叫ばれるようになって久しいですが、本来、好奇心が旺盛な小学生は観察や実験が大好きなはず。その“好き”を伸ばし、可能性を広げてあげることで、将来、わが国の最先端技術を背負って立つ人材に…。この夏休み、子どもの興味を引き出してあげませんか。

■フロント特集:さぁ、夏休み! 未来の科学者発掘プロジェクト理科っておもしろい
■電子新聞:電子新聞はこちら

おすすめ記事

  1.  頼宣が和歌山に入国してから400年。10月19日(土)~11月24日(日)、和歌山県立博物館、和…
  2.  植物性の乳酸菌が含まれているキムチ。腸内環境を整えるほか、美肌や疲労回復効果もあるとか。また店それ…
  3.  庶民の社交場、憩いの場として親しまれてきた公衆浴場「銭湯」。タイル柄や照明など、昭和レトロな感じ…
  4. 地域とのつながりを大切に これからも暮らしに役立つ情報を 1979年10月に「和歌山リビング新聞」…
  5.  クラフトビールに続き、お酒好きの間で話題となっているのが、クラフトジン。国産のジンが各地で開発さ…

電子新聞 最新号

  1. 2019/10/17

    リビング和歌山 10月19日号

    リビング和歌山 10月19日号 頼宣が和歌山に入国してから400年。10月19日(土)~11月24日…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る