「和歌山の建築家とつくる家づくり本」 県内主要書店で発売

これから家づくりを考えている人にとって役立つ一冊

「和歌山の建築家とつくる家づくり本」 県内主要書店で発売

「和歌山の建築家とつくる家づくり本」 県内主要書店で発売

県内主要書店で発売

地元で活躍する建築家の情報が満載

和歌山リビング新聞社は、和歌山で活躍する建築家の実例をまとめた「和歌山の建築家とつくる家づくり本2018」を9月11日に発刊しました。地元の建築家と家をつくる魅力や、知っておきたいノウハウを紹介。これから家づくりを考えている人に参考にしてもらいたい一冊です。

同誌では、依頼の背景をはじめ、生活スタイルやデザインなど、建て主の要望に合わせて、どのようなプランを立て、どこにこだわったのか、建築家が自分の手掛けた実例から分かりやすく説明しています。

また、建築家が家づくりで大切にしていることや趣味なども紹介。人となりが分かるので、建築家を選ぶ際にも役立ちます。

このほか巻頭は、「建築家だからこそできる“家づくりのホント”」と題して、ハウスメーカーや工務店との違いや、パートナー選びの心得など、建築家に依頼したからこそ、かなえられる家づくりの魅力を分かりやすく伝えています。

巻末では、紹介している建築家の連絡先一覧の他、家が完成するまでのスケジュールや予算の立て方など、家づくりの基礎知識、住宅や暮らしに関する問い合わせ先のリストも掲載。価格500円(A4変型判、48ページ)。和歌山県内の主要書店で取り扱い。

お問い合わせ和歌山リビング新聞社
電話番号073(428)0281
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハウジング

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 「紡ぐ」をテーマとした「手芸サークル・PATTY(パティ)作品展」が、11月17日(土)、…
  2. 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手とされている日本人。普段から、お…
  3. 古布による作品展
     和泉華子さんの自宅(和歌山市関戸)で、「古布による作品展」が、11月18日(日)~21日…
  4. 人魚の眠る家 11月16日(金)ロードショー ジストシネマ和歌山 イオンシネマ和歌山
    夫婦がたどり着く究極の愛の形とは 離婚寸前の夫婦、播磨和昌と薫子のもとに、ある日突然知らせ…
  5. AQUART2018

    2018/11/15

    AQUART2018
     県内外の作家30人の絵画・イラスト展「AQUART(アクアート)2018」が、11月21…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山11月17日号

    2018/11/15

    リビング和歌山 2018年11月17日号

    リビング和歌山 2018年11月17日号 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手と…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 11月22日は「いい夫婦の日」。コミュニケーションが苦手とされている日本人。普段から、お互いに感謝…
  2. “和歌山といえばミカン”ですが、和歌山市民はバナナもたくさん食べていたことを知っていましたか。スー…
  3. 左:和歌山県薬剤師会災害対策委員長・松尾哲也常務理事 右:稲葉眞也会長
    和歌山県薬剤師会・稲葉眞也会長、松尾哲也常務理事 モバイルファーマシーで調剤支援と公衆衛生管理 熊…
  4. 防炎かっぽう着
    防炎かっぽう着(3人) 日本防炎協会の認定品。フリーサイズ。カラーはブルーもあり(5292円)※プレ…
  5. リビング和歌山11月3日号
    深まる秋をファッショナブルに過ごしたいもの。「オシャレは足元から」という言葉があるように、特に気を…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る