2020年 2月

  • 口から始まる健康づくりvol.23
    「インプラントのリスクを減らす 念入りなカウンセリング」

    医院によって異なる治療方針 見積書と第三者の意見も参考に せっかくインプラントの手術を受けても、施術中に急な変更があったり、術後たった数日でインプラントがぐらぐらしたりする人がいます。事前の説明と異なる施術を受け、思い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    口から始まる健康づくりvol.23<br/>「インプラントのリスクを減らす 念入りなカウンセリング」
  • 協会けんぽ健康のミカタvol.19
    「高血圧を放置しないで! 朝夕、測定の習慣をつけましょう」

    年齢を重ねると起こりがちな「高血圧」。放っておくと、血管に負担がかかり、硬くなって劣化する動脈硬化に。進行して血管が詰まったり、破れたりすると、脳卒中や心筋梗塞の危険性も高まります。血圧が高いと感じたら、適正体重の維持…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    協会けんぽ健康のミカタvol.19<br/>「高血圧を放置しないで! 朝夕、測定の習慣をつけましょう」
  • 2020年は4年に一回のうるう年 “レアさん”集まれ!

     あなたの周りに、“レアな日生まれ”の人はいますか。今号は、2月29日発行。この機会に、普段なかなか聞くことのない、“少数派”さんたちのエピソードを紹介します。 2月29日生まれさんを中心に 少数派の人たちの話を聞きまし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    2020年は4年に一回のうるう年 “レアさん”集まれ!
  • 気象のことを知って 雨量計を作ってみたよ

     和歌山リビング新聞社が地域貢献活動の一環として運営している「日本宇宙少年団(YAC、ヤック)和歌山分団」は毎月定期活動を行っています。 1月は11日(土)にサンケイ寄合橋ビル(和歌山市湊本町)で「気象の基礎と生活との…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    気象のことを知って 雨量計を作ってみたよ
  • お手伝いとお母さんの「ありがとう」が 子どもの思いやりを育む

     子どもに「お手伝いする~!」と騒がれて困った経験のあるお母さんは多いでしょう。時間がないときに限って言う、どう考えても難しすぎることをやりたがるなど、お母さんからすると「また今度ね」と言いたくなるのはもっともです。3~…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    お手伝いとお母さんの「ありがとう」が 子どもの思いやりを育む
  • 野生の呼び声
    2月28日(金)ロードショージストシネマ和歌山 イオンシネマ和歌山

    壮大な冒険と、言葉を超えた友情の物語  セント・バーナードとスコットランド牧羊犬のミックス犬であるバックは、カリフォルニア州のミラー判事のペットとして幸せに暮らしていました。しかしある日、何者かにさらわれ、カナダへ売り飛…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    野生の呼び声<br/>2月28日(金)ロードショージストシネマ和歌山 イオンシネマ和歌山
  • 「にじいろジーン」終了 どう変わる? 土曜8時戦線

    「にじいろジーン」終了 どう変わる? 土曜8時戦線  3月末で終了となる「にじいろジーン」(KTV・土曜朝8時)。この時間帯は、在阪局にとって大きな意味を持つ。ほとんどの番組が生放送で、大阪の局から全国ネット放送をして…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    「にじいろジーン」終了 どう変わる? 土曜8時戦線
  • 手軽にセルフケア 癒やしのツボ vol.34 肩こり

    pick up 天窓  耳の下から鎖骨にかけて伸びる胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)の外側、のどぼとけの高さにあるツボ。肩こりのある人や胃腸の調子が悪い人は、この筋肉をグッと指でつかむと痛いです。耳鳴りや…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    手軽にセルフケア 癒やしのツボ vol.34 肩こり
  • 繋げていきたい思いを曲に ニューアルバム「ありがとう」発売

    シンガーソングライター 刀禰知美さん 【プロフィル】21歳で上京し、曲作りやライブ活動を重ねて、2009年に拠点を故郷の和歌山市に移しました  刀禰(とね)知美さんの8年ぶりとなる待望のニューアルバム「ありがとう」が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    繋げていきたい思いを曲に ニューアルバム「ありがとう」発売
  • わが家を空き家にしないためにできること②
    遠方に住んでいても現況把握 空き家管理サービス

    最終的な“決断”は必要ですが… 少子高齢化、人口減少などの影響で、社会課題となっている“空き家問題”。特に和歌山県は、空き家率が全国2番目の高さでより深刻な状況にあり、県主導のもと、市町村、学識者などで組織する「和歌山県…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    わが家を空き家にしないためにできること②<br/>遠方に住んでいても現況把握 空き家管理サービス

がんばろう、和歌山

交通安全キャンペーン2022贈呈式

交通安全キャンペーン2022贈呈式

わかやま最新受験情報

わかやま最新受験情報

入試スケジュール、オープンキャンパス情報、学校紹介をまとめて掲載。

おすすめ記事

  1. リビング和歌山12月3日号「観光庁の支援事業で新商品誕生! 紀の川フルーツの魅力を ギュッと詰め込んで」
    百貨店と行政がタッグを組んで 魅力ある新商品を開発 左)紀の川フルーツ観光局 事務局次長・南條…
  2.  心も届けるハンドメードの魅力―。描いて癒やされ、送って喜ばれる「手作り年賀状」の3講座が12月に…
  3. クリスマスシーズン到来!おすすめのクリスマスケーキや、華やかなディナー、大切な人へのプレゼントにぴっ…
  4. リビング和歌山11月19日号「ドングリから 森を育て、山を守る“戻り苗(もどりなえ)”」
    かわいい苗を育てることで、離れた場所でも“森づくり”や“山づくり”に貢献できる「戻り苗」。ドングリ…
  5. 年の門出を祝うご馳走を 1年を竹の節のように区切り、お盆や正月といった特別な日を節(せち)と呼んだ…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山12月3日号「観光庁の支援事業で新商品誕生! 紀の川フルーツの魅力を ギュッと詰め込んで」

    2022/12/1

    リビング和歌山12月3日号

    リビング和歌山2022年12月3日号 百貨店と行政がタッグを組んで 魅力ある新商品を開発 ■フロント…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

お知らせ

  1. 2022/12/1

    2022年12月3日号
  2. 2022/11/24

    2022年11月26日号
  3. 2022/11/17

    2022年11月19日号
  4. 2022/11/3

    2022年11月5日号
  5. 2022/10/27

    2022年10月29日号
一覧

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る