〝幕の内弁当〞から〝寄せ鍋〞に! 変化するイマドキの紅白歌合戦

テレビのツムジ

〝幕の内弁当〞から〝寄せ鍋〞に!
変化するイマドキの紅白歌合戦

年末の風物詩「NHK紅白歌合戦」。いまだ視聴率40%を超える国民的番組だ。かつての紅白は、〝幕の内弁当〞のようだった。サケにハンバーグ、煮物にサラダ。全世代楽しめる豪勢なライナップで、どのおかず(歌手)も際立っていた。だが音楽業界低迷とともに、それぞれの味も飽きられ、客(視聴者)が減少。そこで食堂(NHK)は〝寄せ鍋〞にメニューを変更。おかず単体で勝負するのではなく、さまざまな食材を煮て、相乗効果で極上のダシが堪能できるようにした。演歌歌手の後ろで踊るアイドル、NHKなのに民放アニメ主題歌を紹介、副音声で人気芸人が解説。良し悪しは別として、何種類もの味が一度に楽しめる。また途中に薬味的なスパイスを投入し、飽きさせない工夫も。しかし、大きな弱点はメーン食材が無いこと。つまり目玉歌手がいない。それがカニすきやてっちり、すき焼きではなく、寄せ鍋たるゆえんだ。ちなみに、今回のテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」。ザッツではなく、雑なお鍋にならないよう、シメまでおいしく楽しみたい。それでは良いお年を。

テレビのツムジ 関西の放送作家がバッサリ!
文:岡内義人
読売テレビ「す・またん」「かんさい情報ネットten.」「土曜はダメよ」、ABCラジオ「桑原征平粋も甘いも」などの番組構成を担当中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 昨年の5月30日号で実施した「スーパーの惣菜総選挙」には、読者の皆さんから2000票ほど投票いただき…
  2. ハデ~なデコレーションに彩られて街を行き交うクルマ、はたまた同じ音楽が繰り返されて耳にフレーズが残…
  3.  寒い冬はつい活動量が減って運動不足になりがち。コロナ自粛も相まって、筋力低下が気になります。でも…
  4. 立春が過ぎ、暦の上ではもう春ですが、今冬は例年より冷え込みが厳しく、まだもう少し寒い日が続きそう。和…
  5. 2月2日(火)は節分の日。節分といえば、福徳をつかさどる歳徳神(としとくしん)のいる方角に向かって…

電子新聞 最新号

  1. 2021/2/25

    リビング和歌山2月27日号

    リビング和歌山2月27日号 昨年の5月30日号で実施した「スーパーの惣菜総選挙」には、読者の皆さんか…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る