みそソムリエ宮本さんの味噌漬け春夏秋冬「サンマのねぎ味噌焼き」

日本の伝統的な発酵食品であるみそ。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。みそソムリエの宮本さんに、みそを使った料理のレシピや、みそに関する知識を伝授してもらいます!

  • サンマ…2尾
  • 長ネギ…1/2本
  • 九州の麦味噌…大さじ1
  • しょう油…3、4滴
  • 大根おろし…お好みで
  • スダチ…お好みで

①長ネギを細かいみじん切りにして、麦味噌、しょう油とよく混ぜる


②サンマは腹側を開き、内臓をとって洗ってキッチンペーパーで水気を拭く


③②のサンマの腹に①を詰め、両面グリルの弱火で9分焼く


④お好みで大根おろしやすだちを添えて

みそソムリエ・宮本さんの
ワンポイントアドバイス

宮本結実さん
和歌山市出身のみそソムリエ。幼いころから自家製みそに親しんできた、大のみそフリーク


秋の味覚といえば、脂ののったサンマ!九州の麹(こうじ)歩合が高くて甘い麦味噌を使うことがポイントです。最近ではスーパーなどでもよく見かけるようになりましたね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

今週のリビング新聞

  1. 趣味は? 広く・浅くの多趣味ですが、旅行やアウトドアでキャンプをしたり、料理することも食べ…
  2.  地元和歌山の素材にこだわる「紀州ぷりん専門店鶴亀堂」が、「味処三八波」の1階敷地内に11…
  3. イルミネーション・エンターテインメント最新作 ドクター・スースの絵本に登場するキャラクター…
  4. 2月3日(日)午前11時~午後2時、「第1回長~い巻き寿司(ずし)を巻こう!」が、河北コミ…
  5. 有田川地域交流センターALEC(アレック・有田川町下津野)で、「クリスマス・ジャズナイト」…

電子新聞 最新号

  1. 2018/12/13

    リビング和歌山 2018年12月15日号

    リビング和歌山 2018年12月15日号 少子高齢化、メタボリックシンドロームの予防など健康志向の高…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. 近鉄百貨店、リビング和歌山コラボ、クリスマスハンドメイドマーケット
    日時 2018年 12/19(水)~25(火) 10:00~19:00※最終日のみ16:00…
  2. 今やアイスクリームは、夏だけのものではなく、冬にぬくぬくの部屋で楽しむ時代。クリスマスパーティーの…
  3. 愛飲者、急増中!? あえての「ノンアル」を楽しもう!
    少子高齢化、メタボリックシンドロームの予防など健康志向の高まりにより、アルコール消費量が減少。“若…
  4. ファイヤーモンスター キッズTシャツ(4人) カラーはアクアブルー(写真)の他、レッド、オレンジ、ネ…
  5. JAHA認定家庭犬インストラクター・和歌山県動物愛護推進委員 石田千晴さん ペットと一緒に避難する…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る