みそソムリエ宮本さんの味噌漬け春夏秋冬「サンマのねぎ味噌焼き」

日本の伝統的な発酵食品であるみそ。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。みそソムリエの宮本さんに、みそを使った料理のレシピや、みそに関する知識を伝授してもらいます!

  • サンマ…2尾
  • 長ネギ…1/2本
  • 九州の麦味噌…大さじ1
  • しょう油…3、4滴
  • 大根おろし…お好みで
  • スダチ…お好みで

①長ネギを細かいみじん切りにして、麦味噌、しょう油とよく混ぜる


②サンマは腹側を開き、内臓をとって洗ってキッチンペーパーで水気を拭く


③②のサンマの腹に①を詰め、両面グリルの弱火で9分焼く


④お好みで大根おろしやすだちを添えて

みそソムリエ・宮本さんの
ワンポイントアドバイス

宮本結実さん
和歌山市出身のみそソムリエ。幼いころから自家製みそに親しんできた、大のみそフリーク


秋の味覚といえば、脂ののったサンマ!九州の麹(こうじ)歩合が高くて甘い麦味噌を使うことがポイントです。最近ではスーパーなどでもよく見かけるようになりましたね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2月17日号

    2018/2/15

    リビング和歌山 2018年2月17日号

    リビング和歌山 2018年2月17日号  「幼稚園から小学校に上がって友達ができるかしら」「新しい先…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山2月17日号イメージ
     「幼稚園から小学校に上がって友達ができるかしら」「新しい先生になじめるかな」と、子ども以上に心配…
  2. リビング和歌山2月10日号
    今週号の特集は、“Good Life(上質な暮らし)”を提案。キノコの一種「クロアワビタケ」はご存…
  3. 紀の川市社会福祉協議会桃山支所長 辻 佳秀さん 身近に起こった水害、地域で共有して防災意識を 昨日ま…
  4. 防炎エプロン&アームカバー
    防炎エプロン&アームカバー(2人) アームカバーともにフリーサイズ(エプロン4644円、アームカバー…
  5. リビング和歌山2月3日号
     寒さがピークになる時期。体の冷えに悩まされていませんか。そんなときは、食べると体がぽかぽかと温ま…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る