みそソムリエ宮本さんの味噌漬け春夏秋冬「サンマのねぎ味噌焼き」

日本の伝統的な発酵食品であるみそ。季節に合わせて、おいしく、ヘルシーに暮らしに取り入れてみませんか。みそソムリエの宮本さんに、みそを使った料理のレシピや、みそに関する知識を伝授してもらいます!

  • サンマ…2尾
  • 長ネギ…1/2本
  • 九州の麦味噌…大さじ1
  • しょう油…3、4滴
  • 大根おろし…お好みで
  • スダチ…お好みで

①長ネギを細かいみじん切りにして、麦味噌、しょう油とよく混ぜる


②サンマは腹側を開き、内臓をとって洗ってキッチンペーパーで水気を拭く


③②のサンマの腹に①を詰め、両面グリルの弱火で9分焼く


④お好みで大根おろしやすだちを添えて

みそソムリエ・宮本さんの
ワンポイントアドバイス

宮本結実さん
和歌山市出身のみそソムリエ。幼いころから自家製みそに親しんできた、大のみそフリーク


秋の味覚といえば、脂ののったサンマ!九州の麹(こうじ)歩合が高くて甘い麦味噌を使うことがポイントです。最近ではスーパーなどでもよく見かけるようになりましたね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. bateau(バトー)
    カウンセリングから仕上げまでマンツーマンで対応し、プライベートな空間で気兼ねなくくつろげ…
  2. 武友正修パステル画展Ⅱ
    紀の川市出身の画家・武友正修による「パステル画展Ⅱ」が、和歌山県民文化会館特設展示室(和…
  3. 全国パーキンソン病友の会が、講演会「パーキンソン病の正しい治療を学ぶ」を開催。9月22日(…
  4. 地域貢献活動の一環として、和歌山リビング新聞社が運営している「日本宇宙少年団(YAC・ヤ…
  5. プランターで楽しむ家庭菜園【秋編】 家庭料理の定番、ジャガイモ 培養土の袋などで栽培 自宅…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山9月22日号

    2018/9/20

    リビング和歌山 2018年9月22日号

    リビング和歌山 2018年9月22日号 2014年から「主婦休みの日」にお届けしてきた“アライジョー…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山9月22日号
     2014年から「主婦休みの日」にお届けしてきた“アライジョーズ”。さまざまなグッズを活用して、夫…
  2. リビング和歌山9月15日号
     和歌山市鳴神にある阿弥陀寺の本堂を訪ねてみませんか。江戸時代、紀州徳川家の力を知らしめるような、…
  3. リビング和歌山9月8日号
     子どもの頃、土や砂で泥団子を作ったことはありますか? 手の中で大切に、丁寧に磨くことで光沢が出て…
  4. 「ケアハート」応急手当セットポーチタイプ(5人) 消毒液やガーゼ、ばんそうこう、コットン、綿棒、包帯…
  5. 和歌山地方気象台予報官・八塚仁さん 西日本豪雨後、気象予報で倉敷市の防災支援 二次災害の防止と復旧…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る