みんな一緒に“成長”を

ひろばには毎日たくさんの親子が遊びに来てくれます。開所から数カ月、当初はハイハイやねんねをしていた子がつたい歩きをするようになり、今では一人でよちよち歩き。おっぱいが欲しくていつも泣いていた子が、卒乳を経て離乳食へ、そして、今ではママと一緒に楽しいランチタイム。みんなみるみる「おにいちゃん・おねえちゃん」へと成長しています。

同様に、ドキドキしながらひろばへの一歩を踏み出した新米ママさんも、数カ月経った今では立派な先輩ママに!初めて遊びに来たママにも自分から積極的に声をかける人へと成長されています。私たちスタッフも、ひろばに来てくれる全ての方と時間を共有する中で、一緒に成長していきたいです。

(松原こずえ)

著者子育て中の親が子ども連れで集まり、交流できる「和歌山市つどいの広場」の一つ「ドレミひろば」のスタッフ
住所ドレミひろば(和歌山市田尻493ノ1)
TEL073(488)6767
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て・教育

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 近い将来に起こるとされている「南海トラフ地震」。和歌山県は南海トラフ地震の震源域に近いため、地震・…
  2. 昨年の5月30日号で実施した「スーパーの惣菜総選挙」には、読者の皆さんから2000票ほど投票いただき…
  3. ハデ~なデコレーションに彩られて街を行き交うクルマ、はたまた同じ音楽が繰り返されて耳にフレーズが残…
  4.  寒い冬はつい活動量が減って運動不足になりがち。コロナ自粛も相まって、筋力低下が気になります。でも…
  5. 立春が過ぎ、暦の上ではもう春ですが、今冬は例年より冷え込みが厳しく、まだもう少し寒い日が続きそう。和…

電子新聞 最新号

  1. 2021/3/4

    リビング和歌山3月6日号

    リビング和歌山3月6日号 近い将来に起こるとされている「南海トラフ地震」。和歌山県は南海トラフ地震の…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る