サマーシールド晴雨兼用傘

 遮光率99.99%以上、UVカット率99%以上の晴雨兼用傘が今、注目の的。化学繊維大手「東レ」の「サマーシールド」という特殊加工を施した生地が使われていて、「一般的な日傘と比べて、-4℃体感温度で涼しく感じるといわれていて、さすと確かに涼しい」と婦人洋品売り場担当の小倉早由里さん。日傘といえば、生地裏が黒フィルムやシルバーコーティングされたものが多い中、 諸々の効果を保ちつつ“生地裏面のカラー化”も実現。母の日にいかがですか(写真はサマーフィールドCl、1万6200円)。

取材協力=近鉄百貨店和歌山店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 和歌山市、海南市、岩出市の女性専用フィットネス
    女性の健康づくりに利用されている「女性専用フィットネス」。美容、ダイエット、健康づくりにとそれぞれ…
  2.  和歌山市の中心市街地の再生に向け、複数の大型事業が進行中です。今年和歌山市は市政130周年、また、…
  3.  日本茶がおいしいシーズン。ペットボトルや缶のお茶など、気軽に楽しめる物もいいですが、急須を使って茶…
  4. 日赤和歌山医療センターが 災害医療救援センターを設置 国内外問わず高度で幅広い救援活動を展開 南海ト…
  5. 携帯用浄水器スーパーデリオス(4人)  井戸水や風呂水がきれいになったら…。市民の防火・防災意識の…

電子新聞 最新号

  1. 2019/5/23

    リビング和歌山 5月25日号

    リビング和歌山 5月25日号  和歌山市の中心市街地の再生に向け、複数の大型事業が進行中です。今年和…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る