タニタに聞く! 健康づくり Vol.10 健康と“きれい”の敵!「むくみ」と上手に付き合おう①

マッサージ以外でできる
血行を促すむくみ対策

20160820tanita
「むくみ」は、静脈やリンパの流れが悪くなり、老廃物や余分な水分の回収が間に合わずたまってしまっている状態。女性にとって、すっきりきれいな〝見栄え〞を邪魔するだけでなく、体にさまざまな不調を引き起こす健康とダイエットの敵!むくみを防ぐ方法やむくんでしまったときの解消法をご紹介します。

むくみを防いだり、症状を和らげるためには、何らかの方法で血行を促進することが基本。むくんで膨れてしまった部分の血行が良くなり、静脈やリンパ管の流れが良くなれば、たまった水分や老廃物が回収されます。でも、血行促進のために素人が顔をあまりぎゅうぎゅうマッサージするのは少し抵抗があります。そこでマッサージ以外で、誰でもできる簡単な対策法をまとめました。

顔がむくむ前の対策は、上半身と頭を少し高くして寝ること。ちょっとお酒を飲み過ぎたときなど、「明日は顔がむくみそう」と予想されるときは、寝るときに頭側を少し高くすることで、顔にたまってしまう水分の流れをある程度防ぐことができます。枕の両脇にもクッションを置いたり、頭側が少し高くなるように、布団の上半身側の下に座布団やタオルなど重ねて緩やかに傾斜をつけるなど工夫してみてください。

顔がむくんでしまった場合は、蒸しタオルと保冷剤を使い、血行を促進して水分の代謝を促しましょう。①顔に蒸しタオル(電子レンジでチンして適温まで冷ますと簡単)をあてて温める②小さな保冷剤などをタオルやガーゼにくるみ、目を閉じてまぶたにのせて冷やす(保冷剤が無ければ、紅茶等のティーバックを冷やして使っても)③しばらくまぶたの上を冷やしたまま時間の許す限りじっとしている。

(出典・タニタの健康応援ネット「からだカルテ」)

フィッツミー和歌山店が乗り換えキャンペーンを実施

女性専用30分フィットネス「フィッツミー和歌山店」が、他のスポーツ施設の会員を対象にお得な「乗り換えキャンペーン」を実施中。通常料金(1万800円)が0円。6カ月以上継続できる人で、8月31日(水)までに入会の手続きが必要です。詳しくは下記へ問い合わせを。

問い合わせ フィッツミー和歌山店
住所 和歌山市北島
20160430tanita02
電話 073(452)0011
営業時間 月~金曜午前10時~12時半、午後2時~8時、土曜午前10時~午後2時
定休日 日曜、祝日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康

関連キーワード

おすすめ記事

  1. カキといえば広島県や宮城県が有名ですが、昨年から和歌山県内で新たにカキの養殖に取り組むエリアが増え…
  2.  和歌山は全国でも有数のショウガの産地です。ショウガには、血行を促進し、身体を温め、代謝を高めるなど…
  3.  文化財に指定されている住宅を訪ねてみませんか。建築様式や残されている調度品、家そのものの香りなど…
  4.  今年10月、食品ロス削減推進法が施行。食品メーカーや小売業などの企業で取り組みが進むことが期待さ…
  5. 「ねんりんピック紀の国わかやま2019」が、11月9日(土)~12日(火)の期間、和歌山県内で開催…

電子新聞 最新号

  1. 2019/11/21

    リビング和歌山 11月23日号

    リビング和歌山11月23日号 カキといえば広島県や宮城県が有名ですが、昨年から和歌山県内で新たにカキ…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る