テレビ業界は、毎月が五月病なのか!?

テレビのツムジ

テレビ業界は、
毎月が五月病なのか!?

「あれ? 彼は今日来ないの?」。この季節になると、あちこちの番組会議で聞かれる言葉である。つまり新入社員が飛んだ(突然、辞めた)のだ。中には、ロケ前日や重要なテープを持ったままだとか、シャレにならないケースもある。が、これでも10年前に比べれば、随分と“新人が飛ぶ率”は減った。前は本当にブラックな業界だったが、働き方改革のおかげか、マシな環境になりつつある。とはいえ、慢性的に人手不足なのも事実。新人が辞めないようにと、各会社が手厚くフォローしている。そうなれば、しわ寄せが来るのが、働き盛りの世代。特に管理職は、残業代がつかないとあって、深夜まで働かされるケースも。在阪各局も例外ではない。例えば、深夜のローカルニュースを読んでいるのが、50代のアナウンサーなんて光景は、前よりも増えている。他にも、泊まり勤務の報道記者、技術スタッフなども年齢層は高めだ。となれば、今後、そのような業務を外部委託するケースが増えるだろう。ふと、僕も新規参入しようかと思った。ギャラさえ良ければ、決して、飛ばないのだが。

※次回は6月2日号に掲載

テレビのツムジ 関西の放送作家がバッサリ!
文:岡内義人
読売テレビ「す・またん」「かんさい情報ネットten.」「土曜はダメよ」、ABCラジオ「桑原征平 粋も甘いも」などの番組構成を担当中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部

今週のリビング新聞

  1. リビング和歌山5月26日号
     “生きた化石”ともいわれている「ウミガメ」。日本では昔話に登場したり、縁起の良い生き物…
  2. 2018/5/24

    歌声喫茶
    誰でも気軽に参加できる「新・みんなで歌おう! 歌声喫茶」が、5月27日(日)午後2時~4時…
  3. 地元食材を使って、料理の基礎を身につける、男の料理倶楽部(くらぶ)「メンズキッチン吉宗」。…
  4. 「野菜づくり楽しみましょう」と話す田中さん
    「野菜づくり楽しみましょう」と話す田中さん マイホームならではの楽しみ方の一つにガーデンニ…
  5. 春の小川をのぞいてみると、「めだかの学校」がありました。何の授業をしていたでしょう
    漫画家マエオカテツヤさんがお題を出題 子どもたちの自由な発想を紹介し、ツッコミます。 ★…

電子新聞 最新号

  1. リビング和歌山2018年5月26日号

    2018/5/24

    リビング和歌山 2018年5月26日号

    リビング和歌山 2018年5月26日号 “生きた化石”ともいわれている「ウミガメ」。日本では昔話に登…
バックナンバー

おすすめ記事

  1. リビング和歌山5月26日号
     “生きた化石”ともいわれている「ウミガメ」。日本では昔話に登場したり、縁起の良い生き物として親し…
  2. リビング和歌山5月19日号
     クリーニングのプロに聞くアイロンがけのコツと、普段のアイロンがけを癒やしのひとときに変える「リネ…
  3. ダイナモ&ソーラー LEDランタン
    ダイナモ&ソーラー LEDランタン(5人) 直径80mm×高さ186mm(2160円)太陽光をパネル…
  4. 紀州梅の郷救助隊隊長 尾﨑 剛通さん もしものときにリーダーシップをとって地域の力に 何もできなかっ…
  5. 手作り体験&ハンドメイド
    日時 2018年 5月9日(水)~14(月) 10:00~19:00※最終日のみ17:00ま…
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る