テーマ「影響を受けた本や映画」

イイネ大賞大賞

►子どものころ「となりのトトロ」を見て、裏山にもトトロがいるんじゃないかと思い、妹と探しに行きました。今でもジブリ作品は大好きです。

(ぷち/海南市)

►ベタですが、影響を受けた本は「赤毛のアン」です。彼女の前向きな姿勢と空想、周囲の人達の穏やかだけど深い愛情、プリンス・エドワード島の風景が憧れでした。大切な高級チョコを、アンがダイアナと分け合って食べるシーンも印象的でした。

(orange/和歌山市)

►「ズートピア」。動物たちの友情に心を打たれました。

(家ではゴロゴロ/和歌山市)

►「スタンド・バイ・ミードラえもん」。普段、ドラえもんに頼っているのび太が自立する姿に涙。子どもには良い刺激になると思いました。

(和歌山城の主/和歌山市)

►漫画「銀の匙(さじ)」。「やらない善より、やる偽善」という言葉に影響を受けて、考えて動けなくなるなら、行動してみようと思いました。

(KY/岩出市)

►「チャーリーズ・エンジェル」。強くてかっこいい女性に憧れました。

(りんご/和歌山市)

►東田直樹著「自閉症の僕が飛び跳ねる理由」。障害者に対する見方が全く変わりました。心動かされる素晴らしい作品です。

(S・N/和歌山市)

来月のテーマは「“最後の晩餐”に食べたいもの」

テーマにまつわるさまざまなエピソードを大募集。匿名希望の人はペンネームも添えて。大賞に選ばれた人に、図書カード1000円分を贈呈。応募は、ハガキまたはEメールで。〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、〒640-8557(住所不要)和歌山リビング新聞社「みんなのイイネ」係またはliving@waila.or.jpの同係へ。10月12日(水)必着。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. “味良し”“値良し”“種類多し”の3拍子そろったスーパーの惣菜に、日々助けてもらっている主婦も多いの…
  2. 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の多くの人が感染への恐怖や経済へ不安を抱えている中、和歌…
  3. 自分の心と仲良くなれる方法を知ってしなやかに新しい時代を生きる 今までにない日々の過ごし方が余…
  4. 花束の形は大きく分けて2種 仕上がりをイメージ、花の特徴を生かして 花束の形は大きく分けて、全ての…
  5. 不要不急の外出自粛が求められる中、学校もお休み、仕事もテレワークと、“巣ごもり生活”を余儀なくされ…

電子新聞 最新号

  1. 2020/5/28

    リビング和歌山5月30日号

    リビング和歌山5月30日号 “味良し”“値良し”“種類多し”の3拍子そろったスーパーの惣菜に、日々助…
バックナンバー
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園

アーカイブ一覧

ページ上部へ戻る