パワフルに活動する運動の伝道師は4児の母

日本スポーツ協会公認
アスレティックトレーナー
南 由佳さん

「スポーツが好きな人、がんばっている人をサポートしたい」と18年前、合格率10%以下のアスレティックトレーナーに挑戦。スポーツ傷害を予防するためにスポーツ団体、トレーニングジム、運動教室などで科学的根拠に基づいた運動・食事指導などを行っています。出産後もアスレティックトレーナーとして活躍している女性は全国的に少なく、県内ではただ一人。「誰もやっていないことにチャレンジするのが楽しくって…。資格や知識を生かして何か新しいことができないかなと常に考えています」と意欲的。“ママさんトレーナー”の育成にも力を注いでいます。

南さん流
ワーキングママのおきて
 3男1女のママは、「子どもの友達の親御さんがびっくりするくらい、自分でできることは自分で」を徹底。同業でよき理解者の夫と話をするのが日々のリラクセーションに。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  子どもの“理科離れ”が叫ばれるようになって久しいですが、本来、好奇心が旺盛な小学生は観察や実験が大…
  2.  何気なく使っている水ですが、水道水はどのようにして私たちのもとに届いているのでしょうか。また、連日…
  3. 常備灯 「ここだよライトS」(5人)  豪雨災害が出るなど、まとまった雨が降ることが多く、心配にな…
  4.  睡眠は健康を維持するためには欠かせません。そのためにも寝具にもこだわりたいもの。特にマットレスは快…
  5.  小学校の校舎をリノベーションして、和歌山市に2つの大学が誕生しています。地域に親しまれてきた場所が…

電子新聞 最新号

  1. 2019/7/18

    リビング和歌山 7月20日号

    リビング和歌山 7月13日号  何気なく使っている水ですが、水道水はどのようにして私たちのもとに届い…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る