ママの笑顔で家庭が明るく ファゴットリトミック

profile
リトミックインストラクター
小西 陽子さん

 中学1年生から吹き続けている木管楽器「ファゴット」を使ったユニークなリトミック教室を開催。モットーは、ママが楽しく、元気に! 「ママが笑っていると家の中が明るくなると思うんです。私自身、夫にそう言われています」と。4年前、少々子育てに息詰まっていた時期に、「子連れで行って楽しめる場所を探したけどなくって…、ならば自分で作っちゃえ」とリトミックインストラクターの資格を取得。“過程を褒めるレッスン”が好評で、「妻でもなく、母でもなく、一個人としての人生が楽しくなった」と輝いています。

小西さん流
ワーキングママのおきて
 年長の娘との決め事は、「約束を守る=時間を守る」。守らないと怒ります私が。アナログ時計とタイマーを併用して、娘は自分なりに逆算して行動していますが、七夕の短冊には、「時間を守れるようになりたい」と(笑)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1.  子どもの“理科離れ”が叫ばれるようになって久しいですが、本来、好奇心が旺盛な小学生は観察や実験が大…
  2.  何気なく使っている水ですが、水道水はどのようにして私たちのもとに届いているのでしょうか。また、連日…
  3. 常備灯 「ここだよライトS」(5人)  豪雨災害が出るなど、まとまった雨が降ることが多く、心配にな…
  4.  睡眠は健康を維持するためには欠かせません。そのためにも寝具にもこだわりたいもの。特にマットレスは快…
  5.  小学校の校舎をリノベーションして、和歌山市に2つの大学が誕生しています。地域に親しまれてきた場所が…

電子新聞 最新号

  1. 2019/7/18

    リビング和歌山 7月20日号

    リビング和歌山 7月13日号  何気なく使っている水ですが、水道水はどのようにして私たちのもとに届い…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る