ラブ×ドック 5月11日(金)ロードショー■ジストシネマ和歌山 ■イオンシネマ和歌山

ラブ×ドック遺伝子で恋愛を解き明かす!?大人のコメディー

放送作家として活躍する鈴木おさむが、初めて監督を務めたラブコメディー。主人公を、映画単独初主演となる吉田羊が熱演。幻想的な「アートアクアリウム」や、「フェイククリームアート」など、数々のシーンに散りばめられたアートにも注目です。
アラフォーのパティシエ・剛田飛鳥は、同僚で、一回り以上年下の花田星矢から告白されたことをきっかけに、今までのつらい恋愛体験を思い出します。思い悩んだ彼女が訪れたのは、遺伝子で恋愛を診断するクリニック「ラブドック」。そこで、遺伝子から抽出したという特別な薬を処方され…。

監督 鈴木おさむ
出演 吉田羊/野村周平/吉田鋼太郎/玉木宏/大久保佳代子/広末涼子/成田凌/ほか

ジストシネマ和歌山

電話番号 073(480)5800
webサイト http://www.o-entertainment.co.jp/xyst_cinema/
5/11から上映 ラブ×ドック
5/12から上映 さらば青春、されど青春。/孤狼の血(R15+)
上映中 ラプラスの魔女/ホース・ソルジャー(PG12)/となりの怪物くん/アベンジャーズ インフィニティ・ウォー/ほか

イオンシネマ和歌山

電話番号 073(456)5055
webサイト http://www.aeoncinema.com/cinema/wakayama/
5/11から上映 ラブ×ドック/ニワトリ・スター(R15+)/巫女っちゃけん。
5/12から上映 孤狼の血(R15+)
上映中 ラプラスの魔女/ゴーギャン タヒチ、楽園への旅(R15+)/映画 プリキュアスーパースターズ!/となりの怪物くん/ほか

※その他の上映作品、上映時間については電話またはホームページで確認を

■レイトショーは1300円で観賞可 ■入場料金、サービス料金については、各劇場に問い合わせを

Present

ジストシネマ和歌山から、「ラブ×ドック」の観賞券をペア5組にプレゼント。ハガキかメールで応募を。〒住所、氏名、年齢、電話番号を明記し、〒640-8557(住所不要)和歌山リビング新聞社「ラブ×ドック」係、またはliving@waila.or.jpの同係へ。5月16日(水)必着。当選は発送をもって代えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーナー

関連キーワード

おすすめ記事

  1. 立野
    野菜のプロフェッショナル 立野眞生(たての まさお) ■プロフィール 1975年、和歌山県生まれ…
  2.  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚れなどが気になってきます。また…
  3. スピードクーラー (レギュラータイプ)(10人)  全国的に夏日が続いています。暑い夏に、もし災害…
  4. 花や木がいきいきと育つ、みずみずしい季節になりました。今回は、世界三大○○として認められている、ジャ…
  5. 世界初の実用的カメラが誕生して今年で180年。写真技術の進化には和歌山県の企業も深く関わっています…

電子新聞 最新号

  1. 2019/6/13

    リビング和歌山 6月15日号

    リビング和歌山 6月15日号  使うほどに味わいが深くなる革のバッグや財布。毎日使っていると、傷や汚…
バックナンバー
フィッツミー和歌山店
健康クラブ
リビングカルチャー倶楽部
夢いっぱい保育園
ページ上部へ戻る